耳鳴りによる3つの不眠の原因と治療方法

広告ロゴ
猫

仕事や家事、学校に遊びなど1日たっぷり動き回り、さぁグッスリ寝ようとお布団に入ったら「キーン」という耳鳴りがし始めた…そのような体験をしたことがあるという方は意外と多いとされています。睡眠は私たちにかかすことができないものです。しかし眠る前に耳鳴りがし始めたら、眠ることもできません。耳鳴りによる不眠は本当に辛いものですよね。しかし、一口に耳鳴りといってもその原因は実はさまざまなのです。

本記事では、耳鳴りとはどのようなものなのか、また耳鳴りによる3つの原因と治療方法をご紹介します。原因を知ることで、早急な解決への道へと繋がります。現在、耳鳴りによる不眠に悩まされている方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

耳鳴りとはどんなもの?

痛い

耳鳴りは、多くの方が経験されたことがあるかと存じます。私も疲れがたまったときなどに、「キーン」という高い音が耳の奥の方で聴こえることがあります。
耳鳴りの音は人それぞれといわれており、「カンカン」「ガンガン」という大きい音として聴こえる方もいらっしゃれば、「ジージー」「キーン」という音と表現する方もいらっしゃいます。実際に何かから音が発せられていないにもかかわらず、ご自身の耳が音を感知している場合は耳鳴りがしているといってよいでしょう。

耳鳴りは、身体になんらかの異常が起きているという証拠です。そして、その耳鳴りが眠る前に頻繁に起こるようになり、不眠になってしまうという場合があります。また、その逆も然りで、不眠が続くことにより耳鳴りがするようになったという方もいらっしゃるようです。では次に、耳鳴りの対処方法についてご説明します。

耳鳴りにはどう対処すれば良いのか

前述のように、耳鳴りによる不眠、不眠による耳鳴りに悩まされている方は日本中で大勢いらっしゃるといわれています。眠る前に音がすると、気になって眠ることができません。また、何かから発せられている音ではないので、耳栓をするわけにもいきませんよね。

不眠状態になると、どうしても頼りがちになってしまうのが、睡眠導入剤です。次の日のために、どうしても眠らなければいけない、という気持ちはどなたもあると思います。そのため、なんとかして眠ろうと睡眠導入剤を服用する方が増えているのです。

睡眠導入剤を飲むのがいけないわけではありません。眠りたいのに眠れないという状態に陥ったとき、眠らないといけないという焦りの気持ちが生まれてきますよね。その気持ちがストレスとなって余計に眠れなくなるということもあるため、睡眠導入剤が必要な場合もあるでしょう。

しかし、睡眠導入剤を服用し眠りにつくことはできても、耳鳴りの根本的な解決にはなりません。一番大切なのは、耳鳴りの原因をつきとめて治療することといえます。では次に、耳鳴りによる不眠の原因と治療方法について具体的にご紹介します。

耳鳴りによる3つの不眠の原因と治療方法

耳鳴りによる3つの不眠の原因と治療方法とは、次の通りです。

  • 耳の病気による耳鳴り
  • 精神的な不調による耳鳴り
  • 身体的な不調による耳鳴り

では次に、上記の3つの原因と対処方法について詳しくご案内します。

耳の病気による耳鳴り

耳鳴りがする場合、耳になんらかの異常が起きている場合があります。実は、耳鳴りがする90%の方が難聴の傾向があるといわれているのです。難聴の原因は特定が困難といわれており、加齢や遺伝、環境的なものまでさまざまな原因が考えられます。「聴神経腫瘍」という疾患は、耳の奥に腫瘍ができることで耳鳴りや難聴になる病気です。また、「騒音性難聴」は長時間、大きな音のする環境にさらされたときに起こる疾患です。耳鳴りがする場合、まずは耳鼻科へ行く
ことをおすすめします。

精神的な不調による耳鳴り

耳鼻科へ足を運び異常がない場合、次に考えるべきことは、ご自身の精神的不調です。極度のストレスは耳鳴りを起こすこともあります。ストレスと大きく関係しているといわれているのが、「メニエール病」です。メニエール病は、耳にリンパ液が溜まりすぎる疾患で、難聴やめまい、耳鳴りが続きます。ストレスが原因で耳鳴りがする場合、ご自身のストレスの原因を解決することが必要です。もしご自身で解決することが難しい場合は、心療内科へ足を運ぶと良いですよ。一歩ずつその原因を解決していきましょう。

身体的な不調による耳鳴り

耳に異常がなく、精神的な不調も考えられない、しかし耳鳴りがするという場合は、身体的な不調が原因の可能性が考えられます。その原因として挙げられるのが、骨格のゆがみです。耳の周りの筋肉や、首の頚椎の緊張など、何らかの異常がある場合に耳鳴りが起こることもあるのです。その場合は、一度整体へ行き相談をしてみるのも一つの方法といえるでしょう。整体により、耳鳴りが解消されたという方も多くいらっしゃるようですよ。

耳鳴りなんかもうこわくない!  (ヤエスメディアムック398)
関谷 芳正
八重洲出版 (2013-04-17)
売り上げランキング: 104,637

まとめ:ご自身の原因に沿った対処方法を

本記事では、耳鳴りとはどのようなものなのか、また耳鳴りによる3つの原因と治療方法をご紹介してきました。もう1度、その原因をおさらいしましょう。

  • 耳の病気による耳鳴り
  • 精神的な不調による耳鳴り
  • 身体的な不調による耳鳴り

本記事でご紹介したように、耳鳴りの原因はさまざまです。同じくあらわれてる他の症状が、治療方法の解決の糸口になる可能性もあります。病院へ行く際は、その症状もしっかりと伝えましょう。そしてご自身に沿った治療を行ってくださいね。辛い耳鳴りと不眠が1日でも早く治るよう、本記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。