猫

飲食店や接客業のアルバイトは時給は高いけれど、お客さんに対して会話が続かないからなかなか敷居が高いという人。また、はじめての人と打ち解けるのが苦手なので、たくさんアルバイトがいる職場もちょっと…という人。

人見知りな性格のために、アルバイトに二の足を踏んでいる人のために、ズバリ「人見知りでもできる、スキルのいらないアルバイト」の探し方を伝授します!

世の中には、人と過剰に触れ合わなくてもできるアルバイトが多数存在します。お金は欲しいけれど、人見知りのため長続きしない、採用されない…そんなお悩みを抱える人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

パソコン、スマホがあればできる「在宅」のお仕事!

在宅の仕事は、内職だけだと思っていませんか?上手に「高収入」の在宅仕事を見つけよう

PC

パソコン、スマホなどのネット接続環境にある人は、「在宅 アルバイト」で検索してみてください。

在宅の仕事は、昔ながらの「ペンにキャップをはめる内職」や「マスコットに顔を描く仕事」などしかないと思っている人はいませんか?

確かに、そういう内職もまだ健在です。ただし、やはり誰でもできる作業なので、労働に取られる時間に対しての収入は、見合わない仕事が多いようです。

「在宅 アルバイト」で検索すると、現在の在宅の仕事は「ライター」の仕事が実に多いことに気づかされるのではないでしょうか。

ライターと聞いて、文章をちゃんと書けなければならないとか、自分でネタを見つけてこなければならない大変な仕事というイメージはあると思います。しかし、今はさまざまな「ライターの仕事」があるのです。

例えば、アフィリエイトのブログに記事を書く仕事。これも立派なライターの仕事です。ブログを開設し、たくさんの人に読んでもらう(閲覧数を増やす)ことにより、広告収入を得るのがアフィリエイト事業です。

しかしこの事業は、多数のブログを管理することが必要になってきます。会社であれば別ですが、個人で高収入を得るためには、一人でいくつものブログを管理しなければなりません。

毎日(毎時間)ブログを更新し、記事や情報を自作して管理する…そんなことを一人きりでやっていたら、とても労働時間が収入に見合いませんよね。そこで、個人(企業も)アフィリエイトを運営している人が、多数のライターを募集し、自分のブログに記事を書いてもらうのです。

一記事の報酬はまちまちですが、量をこなせばそれなりの収入になります。文章のうまいことが求められるというよりは、読む人が共感し、毎日でも読みたくなるような親近感を引き出す記事が求められることが多いようです。

ですから、料理が得意な人は料理ブログに、ファッションが好きな人はお洒落な人を対象としたブログでライターを募集しているところを探し、メールでのやりとりで面接をする、という流れになります。

報酬は銀行に振り込みの場合がほとんどですし、記事の納品もメールでのやり取りになります。電話や直接話すことは、よほどのトラブルがない限りありません。採用され、最初だけ本人確認として電話でのやり取りがあるパターンはあるようですが、以後はメールやチャットでのやり取りになります。

最初はまったく慣れなくても、それぞれのブログのやり方がありますから、合わせていけばいいのです。初期投資も必要ありません(逆に、初期費用がかかるところはやめたほうがいいでしょう)。

自分が書いた記事が、誰かに読まれていると思うとやりがいもありますし、時間もある程度自由になります。在宅仕事のいいところは、自分のペースを作れるというところです。

ポスティングのバイトは、実は高収入になる?

よく、家のポストに「チラシのポスティング募集!」というチラシが入っていませんか?

時給も書いていないし、ノルマもありそうだし…と二の足を踏んでいる人見知りさんがいたら、これはおすすめできます。

ただし、やるのであれば大手の不動産会社に限ります。例えば宅配ピザや寿司の出前などのチラシ配りは、配る範囲も広範囲で、自転車やバイクで配らなければならなかったり、一日に配るノルマが非常に多く、また配る時間も指定されていたり誰かとチームを組んで配らなければならなかったりと、気を遣うところが多いのです。

その点、大手の不動産会社の「手持ちの土地を売ってください」というチラシポスティングは、最初こそ面接に出向かなければなりませんが、その後は配るべきチラシが自宅に送られてきて、自分で自由な時間に配ることができます。

一ヶ月に200枚くらい配らなければならないという最低限のノルマはありますが、慣れてくれば一日200枚を一時間以内で配れるようになります。一枚5円の換算が通常なので、自給にすると千円です。

一日1時間、200枚を毎日配れば、単純計算で6万円になります。学生さんのアルバイトなら、そんなに悪い報酬ではないと思いますが、いかがでしょうか。

運転免許一枚で、これだけの需要がある

やはりガッツリ稼ぎたい、でも接客業や飲み屋などではどうしても無理…こんな人見知りさんには、宅配ドライバーの仕事があります。

免許は必要ですが、逆に言えば免許以外は必要ありません。

「大型トラックなんて運転できないし、夜中に働くのも無理だよ」と思っている人は多いのではないでしょうか。しかし、普通のオートマ免許で充分できる仕事はあるのです。

それは、お弁当や介護者を運ぶ移動車の運転業務です。大手の居酒屋やスーパーなどが、顧客から注文されたお弁当や食材、仕出しを届ける際は、ライトバン程度の大きさで充分ですから、その運転手の募集を探してみてください。

また、老人ホームや介護施設に対象者を乗せて運ぶ仕事もあります。いろいろな老人ホームを探すと、運転手募集は実にたくさん見つかります。もちろん自動車は専用車ですから、自分の車を使う必要はありません。

運転手は時給も一般的に高額の部類ですし、安全運転を心がけてさえいれば、コミュニケーションはそこまで求められません。拘束時間のほとんどを車の中で一人で過ごすことになるので、人見知りの人にはうってつけのアルバイトではないでしょうか。

人見知りの人でもできるアルバイト、以下に大きくまとめてみます

  • ネット環境さえあればあなたも在宅ライターになれる(量により報酬はさまざま)
  • 誰とも逢わずに、散歩感覚で!ノルマのないポスティングのアルバイト(一ヶ月1万から6万くらい)
  • 免許があればできる!仕出し惣菜の宅配や介護者の送迎運転手(時給1200円前後)
人見知りが治るノート
人見知りが治るノート
posted with amazlet at 14.05.01
反田 克彦
すばる舎
売り上げランキング: 8,924

まとめ

どうでしょうか? まだまだ探せばあると思いますが、「人と最低限のかかわりしか持たずできるアルバイト」は、しっかり存在します。

しかし、人見知りを口実にしていつまでも人とかかわらないわけにはいかなくなってきますよね。就職の面接もあるし、いざ就職したら、どんな形であれ人とかかわらなければ仕事はできません。

なぜなら、この世の中のすべての仕事は「誰かのため」に存在するからです。誰かのためにならない仕事は、犯罪と呼ばれるわけです。

ですから、まだアルバイトの時期のうちに人見知りを少しずつ克服していくことは大切なのかもしれませんね。いきなりは厳しいでしょうから、時間をかけてゆっくりと、自分のペースで人に慣れていってください。

そのために、まずはこういった「人とのかかわりは最小限に」というアルバイトから慣らしていくといいですね。人見知りでもできるバイトで、まずは自信をつけることです!

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment