保育園のお昼寝布団を選ぶポイント

広告ロゴ
園

保育園に行く準備をするときに、多くのお母さんが悩むのが「お昼寝布団」です。

普段使っているベビー布団を持って行ってもいいものなのか、新たに購入するとなると何を基準に選べばいいのか、難しいかと思います。

お昼寝布団にはベビー布団とは違った「選ぶポイント」があります。

ここでは、お昼寝布団を選ぶためのポイントを説明していきます。

スポンサーリンク

お昼寝布団の特徴

寝る

百貨店やベビー用品店でよく目にする「お昼寝布団セット」がありますが、どういったものなのでしょうか。

ベビー布団とは違う

ベビー布団とお昼寝布団の一番の違いは「大きさ」です。ベビー布団は基本的にベビーベッドの規格サイズに合わせて作られており、赤ちゃんが長時間眠るものという認識のもとにしっかりとした作りになっています。

一方、お昼寝布団というのはベビー布団よりも小さくて薄いのが特徴です。持ち運びができて使いやすいものという認識のもとに作られているので、ベビー布団に比べるとはるかに品質も価格も低くなります。

何が必要?

一般的に売ってあるお昼寝布団セットには、専用の布バッグの中に敷ふとん・掛ふとん・枕が入っています。敷ふとんは綿の入ったマットのようなもので、シーツのついていないものが多いです。

冬場に掛ふとんだけでは寒いようであれば、赤ちゃん用の小さな毛布を買い足すといいでしょう。しかし、保育園は室内に暖房をつけているところが多いので、買い足す前に園に確認しておいたほうがいいでしょう。

お昼寝布団は衛生第一

ベビー布団同様、お昼寝布団も多くの種類があり価格も大きく差があります。何を基準にして選ぶといいのか、ポイントを紹介します。

洗えるものでないとNG

毎日使うものですので、簡単に洗うことができるものを選びましょう。固めの敷パッドにシーツをつけて使うタイプのものは、敷パッドが洗えないことが多いので注意が必要です。

保育園は病気が流行しやすかったり、まだトイレトレーニングの途中のお子様もいらっしゃいますので、汚れたらすぐに洗えて清潔を保つことができるものを選びましょう。

敷ふとんは厚くない

ベビー布団の場合、敷ふとんは固めのものを選ぶことが必要です。一方、お昼寝布団として売られているものはほとんどが厚みのないものです。

なぜかというと、保育園で使用する布団は持ち運びやすく収納しやすいことが必須だからです。固い敷パッドのような布団であるとどうしてもかさばってしまいます。保育園によっては「三つ折りできるもの」といった指定がある場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

サイズに注意

保育園によって、お昼寝布団のサイズを指定するところとしないところとあります。サイズの指定がない場合は構いませんが、もしサイズの指定がある場合は購入できるものが限られてしまいます。

入園が決まった時点ですぐにお昼寝布団を購入するのではなく、入園にあたって必要なものについて園から連絡があるまでは待っておきましょう。サイズの指定がある場合は、保育士さんなどにオススメのお昼寝布団を聞いてみるのもいいでしょう。

価格が高ければいいというものではない

お昼寝布団の価格も大きく差がありますが、価格が高い=使いやすいとは限りません。価格の高いものは品質が高いのであると考えられますが、その分簡単に洗えなかったりというデメリットもきちんとチェックしておきましょう。

毎日使ってこまめに洗うものですので、長期間使用しているとどうしても薄くなってしまったり汚れが染み付いてしまったりします。衛生面として考えると、比較的安価なものを1年ごとに買い換えるというような形をとってもいいかもしれません。

お昼寝布団は消耗品と考える

以上、お昼寝布団を選ぶためのポイントについて説明させていただきました。ポイントは以下の4つです。

  • 洗いやすい素材・形
  • 持ち運びやすい形
  • サイズ
  • 価格

ベビー布団とは違い価格が安く作りも薄いお昼寝布団ですが、まず第一に考えてほしいのは衛生面です。汚れてしまったときにすぐに洗えるものを選びましょう。また、急に汚れてしまって洗う必要があるときに困らないよう、敷ふとんは2枚用意しておくと安心です。破れてしまったり汚れが染み付いてしまう場合も考えられますので、そういったときは買い換えてもいいような価格の高くないものを選ぶことをオススメします。また、サイズや形状など保育園によっては指定がある場合もありますので、事前にきちんと確認しておいてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。