子供の昼寝布団の選び方のポイント

子供

「子供は眠るのが仕事」と言われることがあります。睡眠不足気味になってしまう大人から見ればうらやましいことのようにも感じますが、子供にとってはじっくりと眠ることは本当に大切なことです。どうして子供にとって睡眠をとることは「仕事」と言われるほど重要なことなのでしょうか。

また、子供が良質な睡眠を確保するためには、睡眠用の布団として良い物を選んであげることが大切です。本記事では特に昼寝に焦点を当てて昼寝布団の選び方を見ていきたいと思います。子供が良質な睡眠を確保するためにはどのような昼寝布団を選んであげることがよいのでしょうか。

スポンサーリンク

幼児にとって「お昼寝」はとても大切

寝る

小さな子供は、長い時間とてもよく眠ります。
乳幼児・幼児の子供にとって、この時期の「お昼寝」は、健全な発育のためにとても大きな意味を持っています。

睡眠中は脳から成長に関するホルモンが大量に分泌されています。幼児は体の成長を促すこの成長ホルモンを分泌させるために長時間、たっぷりと眠る必要があります。

とある研究によれば、睡眠時間が短い、あるいは十分に眠ることができていない幼児は小学校、中学校と成長していく中で学力低下や攻撃性の性格、うつ的心理状態、肥満気味など健全な成長のために望ましくない影響が出ていると言われています。

つまり、乳幼児にとって夜の睡眠はもちろん、昼寝をすることも子供にとっての大きな仕事ということができます。仕事と言って差し支えがないほど幼児期の子供にとって昼寝はとても大切です。

子供が昼寝をしやすい環境作りについてはさまざまなポイントがありますが、ここでは布団、つまり、「昼寝布団」という点からおすすめできる睡眠環境の作り方を見ていきましょう。

昼寝布団の選び方のポイント1-多くの子供はキャラクター布団が大好き

まず、子供の昼寝布団を選ぶにあたっては、キャラクターデザインのものを選ぶことがおすすめできます。

子供はアニメなどに出てくるキャラクターが大好きです。そのため、例えばミニーマウスが好きな女の子には「ミニーとお昼寝する時間だよ」と声をかけて昼寝布団に誘ってあげるということが昼寝の習慣をつけるためには効果的と言えます。

言い方として適切かどうかはわかりませんが、「キャラクターで釣る」という方法も子供の昼寝を促すためには効果的な方法です。

昼寝布団は子供がお気に入りのキャラクターのものを選んであげるとよいでしょう。キャラクターものの昼寝布団にするだけで昼寝の時間を取る動機付けとなります。

昼寝布団の選び方のポイント2-おすすめの素材は綿わたの昼寝布団

次に、素材に着目して子供のおすすめの昼寝布団を検討してみましょう。

現在、市販のお昼寝布団の多くは素材として化学繊維のものを用いています。具体的には、ポリエステルのものが昼寝布団としては数多く販売されています。

しかし、ポリエステルの昼寝布団は安価である一方、熱がこもりやすく子供の睡眠の質を下げてしまう可能性があります

子供は新陳代謝が非常に良いのでただでさえ、暑がりです。その上で昼寝布団も熱気がこもりやすいものであれば、寝苦しさから睡眠の質が良くないものとなってしまいがちとなります。昼寝中に目が覚めてしまったり、布団を蹴飛ばして風邪をひいてしまうことにもつながりえます。

そこで、通気性が良い昼寝布団が質の良い睡眠にはおすすめできます。具体的には綿わたの昼寝布団などがおすすめできます。綿わたは、適度な吸湿性を持っており、体に優しい素材、眠りやすい素材です。

素材に着目した場合、子供の昼寝布団としては綿わたのものがおすすめできます。

昼寝布団とおねしょ対策

昼寝布団では子供のおねしょ対策も気になるところです。まだ、膀胱などが成長途中の子供の場合、オムツが取れても時節おねしょをしてしまうことはやむを得ないことと言えます。

昼寝布団におねしょをしてしまうことに対しては、おねしょシーツの利用がおすすめできます。おねしょシーツは、四隅にゴムが付いており、昼寝布団に掛けるという形式のものが多くあります。

おねしょシーツを利用することで昼寝布団がおねしょで汚れてしまうことを防止できます。

子供にしっかりと睡眠を取らせてあげるためには、昼寝布団の他にも、静かな環境や夜の睡眠時間とのバランスなど注意したいポイントはいくつもあります。しかし、まずは外部的なものとして昼寝布団から取りそろえるという方法もひとつの効果的な方法と言うことができますので、昼寝布団について検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ:子供の昼寝布団チョイスのポイント

以上、本文で述べました子供の昼寝布団についての選び方のポイントなどをまとめますと以下のように言うことができます。

  • 子供にとって昼寝は成長ホルモンの分泌を促し健全な成長のためにとても重要なものです。良質な昼寝のためには良い昼寝布団をそろえるということが大切です
  • 昼寝布団の選び方としては、子供の好きなキャラクターがデザインされた布団を選ぶことで、昼寝をする動機付けとなると言えます
  • 昼寝布団の素材としては、通気性が良い布団が良いと言えます。具体的には綿わたの昼寝布団などが良いでしょう。またおねしょ対策としてはおねしょカバーを利用するなどが効果的です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment