ハイベッドを使って部屋の空間を上手に活用する方法

ガッツ

皆さんはハイベッドというものをご存知でしょうか?部屋数の少ないアパートで一人暮らしを始める方におすすめできるのが、このハイベッドです。二段ベッドの上の部分だけがベッドになっており、ベッドの下の部分は自由に使うことができる、というのがハイベッドの大きな特徴です。そのため、部屋の空間を無駄なく使いきることができますので、比較的狭い空間しかない部屋にもおすすめのベッドなのです。

ハイベッドはこのような構造のため、使い方は人それぞれ異なります。自分だけの個性的な部屋を演出するためにハイベッドはとても役に立つことでしょう。この記事では、ハイベッドを部屋の中でどのように活用することができるのかという点をご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ハイベッドで部屋の空間を上手に活用する方法

机

ハイベッドは、生活必需品であるベッドを高い位置で使うことができるようにすることで、部屋の中の空間にゆとりを持たせることができます。では、ハイベッドの使用によって生まれた空間をどのように活用することができるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

ハイベッドの活用方法その1:ベッドの下をデスクにする

ハイベッドの活用方法として一番基本的な方法は、ハイベッドの下をデスクにするという方法です。ハイベッドの下のスペースをデスクにするなら、部屋の中の他のスペースに机を置かなくて済みますので、スペースを有効活用することができます。ハイベッドの中には最初から机が付属しているものもありますので、ハイベッドの下をデスクにしたいと思っているなら、そのようなハイベッドを購入すると良いでしょう。

ハイベッドの下にデスクと本箱を置くなら、部屋が小さくても自分の書斎スペースをしっかり確保することができるでしょう。

ハイベッドの活用方法その2:ベッドの下をソファーにする

ハイベッドの活用方法としてこの方法も良いでしょう。ハイベッドの下は二人掛けもしくは三人掛けのソファーを入れることができます。ソファーとサイドテーブルをハイベッドの下に置いておくなら、自分だけのリラックス空間を作り上げるために役立ちます。ハイベッドの下に入れるソファーを普通のソファーではなくソファーベッドにするなら、お客さんが来た時に寝るスペースを確保する助けになるでしょう。

ハイベッドの下がもともとソファーベッドになっているものもありますので、最初からそのようなハイベッドを購入されるのも良いかもしれません。

ハイベッドの活用方法その3:テレビやオーディオスペースにする

部屋の中が狭くても、テレビやオーディオを置くスペースは確保したいと思うものです。そのような場合にもハイベッドは役に立ちます。ハイベッドの下にそれらの電子機器をまとめて収納するなら、ハイベッドの下をディスプレイ化することができます。それらの電子機器の後ろに照明や、オシャレな絵画などを設置するなら、テレビやオーディオをインテリアとして見せることができるでしょう。

ハイベッドの活用方法その4:クローゼットスペースにする

小さなアパートにはクローゼットが無い場合も少なくありません。しかし、ハイベッドはベッドの下をクローゼットとして使用することも出来ます。ハイベッドの下に引き出しの付いたボックスを置く、洋服をハンガーで掛けておくなどするなら、見せる収納にすることができ、部屋のインテリアを引き立てることも出来るでしょう。

ハイベッドの中には、最初からハンガーを掛ける機能があるものもあります。ハイベッドの下をクローゼットとして使いたいと思われる方は、そのようなハイベッドを購入すると良いでしょう。

ハイベッドの活用方法その5:ハイベッドの階段をディスプレイにする

ハイベッドの中にはベッドに上るための梯子が階段になっているものもあります。そのような場合、階段の部分に物を収納したり、ディスプレイにすることができるでしょう。好きな写真を飾る、小さな植物を置くなど活用方法は色々あります。階段付きのハイベッドは、良いインテリア作りに効果的です。

まとめ:ハイベッドを上手に活用して自分だけの部屋を演出しましょう

この記事では、狭いスペースを活用するためにハイベッドが役立つということ、またどのようにハイベットを活用することができるのか、ということを幾つかご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

ハイベッドの使い方は人それぞれ違います。ハイベッドを使って自分だけの部屋の空間を演出しましょう。是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment