椎間板ヘルニアの激痛を和らげるための対処方法

腰痛男

椎間板ヘルニアの痛みは、初めのうちは軽いものの場合が多いですが、放置していると本格的に発症し、激痛を発することがあります。激痛になってしまうと、さまざまな動作はもちろん、寝るのも辛いという状態になります。

ここでは、椎間板ヘルニアの激痛を少しでも和らげるための対処方法を紹介します。少しでも楽な状態になることをお祈りします。

スポンサーリンク

椎間板ヘルニアの痛みの程度

腹筋マシン

椎間板ヘルニアは、発症から1週間以内の期間を急性期といい、この期間はとにかく激しい痛みが襲ってきます。その症状は立ちあがることが出来なくなったり、まっすぐ立つことも出来なくなったりするほどです。

椎間板ヘルニアで激痛を伴う急性期の治療方法

激痛が伴う急性期の治療方法は、ベッドで横になって安静にすることです。マッサージやストレッチなど、身体を動かす行為を行うと、症状はさらに悪化します。

痛みが激しすぎて耐えられないという時には、鎮痛剤・消炎剤・筋弛緩剤の服用や、患部に直接鎮痛剤などを注射するブロック注射を行うなどがあります。ブロック注射とは、局所麻酔剤を注入し、痛みの伝達を止めるという方法ですが、血液が凝固しにくい体質であったり、薬剤へのアレルギーや血液疾患があったりする場合には受けることができません。どうしても動かなければならないという場合には、コルセットなどを着けて筋肉を補助する装具療法も行われます。

初期の椎間板ヘルニアであれば2~3週間で完治することもありますので、痛みが強い間はとにかく安静にします。ある程度容態が安定してきたら、少しずつ身体を動かすようにします。

痛みが出ないようにする保存療法

強い痛みが和らいできたら、痛みそのものを出なくする治療を行います。例えば、ホットパックやマイクロウェーブを使って患部を温める温熱療法や、電気刺激によって筋肉の働きを促す低周波治療があります。いずれも、筋肉の血流を改善させて、痛みの緩和に繋がります。

ヘルニアの激痛で眠れないときの対処法

椎間板ヘルニアになると、寝ることさえ辛いという場合も多くあります。ヘルニアは骨と骨をつなぐゼリー状の髄核が外へ飛び出たり、膨らんだりすることで神経を圧迫して痛みが出ます。そのため、背骨を動かすと激痛が走ります。しかも、痛い部分は一か所だけでなく、広範囲になることもあります。

①激痛を和らげる睡眠時の体勢

硬い寝具で、仰向けで寝ると、大腰筋が引っ張られますので、非常に辛い姿勢になります。また、柔らかい寝具だと腰が沈み過ぎてしまってよくありません。

激痛を和らげる体勢は、基本的に仰向けと横向きがいいとされています。うつ伏せは、ヘルニアの悪化はもちろん、脊椎や腰椎、胸椎へ余計な負担をかけてしまいます。また、片側に首を傾けたまま寝ますので、首を動かす回数が増え、首を少し持ち上げる動作が背骨の痛みを増加させてしまいます。

②枕の工夫

寝返りをうった時に、頭の高さができるだけ変わらない枕が理想です。ただし、枕をすぐに探すのは難しいですから、タオルなどで代用するといいでしょう。タオルを折り曲げたり、重ねたりして、頭と首の高さが変わらない高さに調節します。寝返りを打っても高さが確保できるように、横幅も広くして置いた方がいいです。

また、寝心地の悪いような固い枕はよくありません。頭が沈み込むほどの柔らかさもよくありません。

③寝るときの工夫

横向きで寝る時には、股関節と膝を曲げて、膝の間にクッションやバスタオルを挟むと楽になります。ウエスト部分が落ち込んで、痛みが伴う場合には、腰周りにバスタオルを巻きましょう。

仰向けで寝る時には、腰の隙間にバスタオルを入れると楽になります。膝を少し立てると楽な場合もあります。

自宅でできる激痛の緩和方法

まず、ゴルフボールを2個用意します。2個のゴルフボールを片手で上手にくるくる回します。左回転15回、右回転15回を目安に行ってみましょう。左右の手、両方で行います。痛みが強い場合には寝ながらやってもいいです。

この方法を行うだけで、痛みやしびれから解放されたという方が多くいます。脳から発信されている、痛いという信号を遮る効果があります。

KONAMI 腰椎保護ベルト パワフルギア ワイドタイプL
コナミスポーツ&ライフ
売り上げランキング: 2,156

まとめ:早い段階で病院に行き、適切な治療をしてもらおう

激痛を和らげるためのさまざまな方法を紹介しましたが、これは病院で適切な治療をしてもらうということが前提で行いましょう。少しでも早く治療を行うことが、激痛から抜け出すことへの近道になります。治療途中の激痛を和らげるために、安静にしたり、横向き・仰向けで寝たり、枕の高さを調節したりして、できるだけ腰に負担をかけないように工夫をするといいでしょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment