偏頭痛に対する4つの対処法

偏頭痛の男

偏頭痛とは頭の片側、目の奥あたりが脈に合わせてズキズキと痛む頭痛の事で、片頭痛というふうに表記される事もあります。

男性よりも女性に多くみられる傾向があり、20代から30代のうちに遺伝的に発症し、慢性化することが多いといわれています。

薬を飲んですぐに対処できればそれで良いのですが、薬の無い時や薬を飲みたくない時には、どうにか他の方法で対処したいものです。

具体的な原因や対処法も人それぞれですが、ここでは偏頭痛の原因と予防法、そして効果的だといわれている4つの片頭痛に対する対処法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

対処の前に知っておこう、偏頭痛は何故起こる?

偏頭痛の女性

まず片頭痛は何故起こるのでしょうか?何故偏頭痛が起こるのか知っておいた方が予防も対処もしやすいはずです。片頭痛は血管の拡張によって神経が引っ張られる事によって起こるといわれています。

では何故血管が拡張してしまうのでしょうか?それは以下のような理由からだと考えられています。

  • ストレス
  • 天候、気圧の変化
  • 特定の食品に対する反応
  • 生理
  • 疲労
  • 不規則な食事や睡眠習慣

偏頭痛を引き起こす最も多い原因はストレスでは無いかといわれています。ストレスによって脳がだす物質が原因ではないかといわれています。

また低気圧などの気圧の変化によって体内の水分が膨張した結果、血管を拡張し引き起こされるともいわれています。

特定の食品によって偏頭痛を引き起こす場合、代表的な食品にワインなどのアルコール類やチーズなどの発酵食品、また普段カフェインを摂らない人が急に摂ったり、逆に普段カフェインを摂る人が急に摂らなくなる等があります。

それでは、以下で偏頭痛による頭痛を避けるための方法について確認していきましょう。

ストレスを避ける、溜めない

精神的、又は身体的ストレスは偏頭痛のもっとも多い原因ですので、普段からストレスを溜めないようにしましょう。

規則的な生活を送る

生活のリズムが急に変ってしまう事によって偏頭痛が起こる事があります、規則正しい睡眠や食事をするようにしましょう。

偏頭痛の引き金になる食品はなるべく摂らない

ワインやチーズなど発行の進んだ食品やカフェイン以外にも偏頭痛の原因と考えられる食品を以下に挙げておきます、共通点としてチラミンという成分を含む食品です、偏頭痛の多い人はなるべく摂らないようにしましょう。

  • 化学調味料
  • ナッツ類やピーナッツバター
  • チョコレート
  • シトラス系のかんきつ類
  • 大豆を使った発酵食品

それでも偏頭痛になってしまった時の4つの対処法

偏頭痛の具体的な治療法はまだ確立されておらず、鎮痛剤などの薬に頼る他ないというのが現状ですが、薬の無い時や薬を飲みたくない時、急な偏頭痛に対する対処法を以下にまとめておきます。

こめかみや首筋などに冷やしたタオルをあてて対処

偏頭痛は血管の拡張によっておこるといわれているので、こめかみや首筋など頭部に近い所に冷やしたタオル等をあてて対処しましょう。眼精疲労などによる緊張型の頭痛は逆に血管の収縮によって起こるといわれているので、こちらは首筋などを温めると良いといわれています、頭痛の種類によって対処の仕方が違うので、混同しないように気をつけて下さい。ちなみに緊張型頭痛の方は頭全体が重くなり、締め付けられるような痛みが特徴といわれています。

カフェインで痛みを和らげる

これはカフェインが偏頭痛の原因でない場合に限りますが、コーヒーや紅茶、緑茶などカフェインを多く含む飲み物には鎮痛作用や血管の収縮作用があるので、偏頭痛の痛みを和らげるのに効果があるといわれています。

暗くて静かな場所で横になる

光や騒音で偏頭痛の痛みが増す事があります、人によっては強い光を見て偏頭痛を引き起こす事もあるので、痛みのある時は暗くて静かな場所で横になって対処しましょう。

鉢巻きをする

これはこめかみの辺りにある太陽というツボを圧迫するためです、手ぬぐいなどでこのツボを圧迫して血管の拡張を抑え、痛みを緩和する対処法です。

未だ具体的な治療法の無い偏頭痛

以上偏頭痛の原因と予防、急な偏頭痛に対する対処法でしたが、未だに具体的な治療法も確立されておらず、また原因も人それぞれです。

まずはご自身の偏頭痛を引き起こす原因を知って予防、対処されるのが良いと思います。人によっては乱反射する光などで偏頭痛になる方もいるようなので、そういった人はサングラスを普段から持ち歩くだけで偏頭痛をある程度予防できたりするようです。

ザムスト(ZAMST) アイスバッグ Mサイズ 378102
ZAMST(ザムスト)
売り上げランキング: 1,072

まとめ

  • 偏頭痛は血管の拡張によるもので、その原因や対処法は人それぞれですが、ストレスや気圧の変化、睡眠や食事などの生活のリズム等が主な原因といわれています。
  • 偏頭痛を引き起こすといわれている食品も多くあるので、頻繁に偏頭痛を起こす人は食習慣を見直してみるのも良いでしょう。
  • それでも偏頭痛になってしまった時は首筋やこめかみを冷やす、強い光や音を遠ざけるなどして対処しましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment