偏頭痛などの頭痛の解消に効果のある代表的な市販薬

らっきょう

突然の偏頭痛に襲われた時に頼りになるのは頭痛に効果のある市販薬ではないでしょうか?

日本人は頭痛になる人が多いと言われていますので、みなさんも一度くらいは頭痛のための市販薬にお世話になったことでしょう。

慢性的な頭痛に悩まされている方たちも、市販薬に頼っておられる方たちが多いと思います。薬に頼らないで頭痛を改善する方法もありますが、仕事中や会議中などの時に偏頭痛に襲われた場合、ストレッチなどしている暇はありませんから、どうしても薬に頼らざるを得ないことでしょう。偏頭痛や緊張型頭痛をお持ちの方にとって、頭痛のための市販薬は強い味方です。

薬局へ行くと頭痛用の市販薬がたくさん並べられていることでしょう。そのため、実際にどのような市販薬が自分の頭痛に効くのかということは飲んでみないとわからない、ということになるかもしれません。

いつも偏頭痛などの頭痛の症状に悩まされている人であれば、自分に効果のある市販薬はすぐに見当がつくかもしれませんが、今まで全く偏頭痛などの症状を経験したことのない人が、頭痛のための市販薬を選ぼうと思うと、どれにしようか迷ってしまうこともあることでしょう。

そこでこの記事では、頭痛のための代表的な市販薬について幾つかまとめてみました。ご自分の頭痛のためにどのような市販薬を使ったら良いかわからない、という方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

頭痛のための市販薬

頭痛の男性

頭痛のための市販薬とはいえ、市販薬が全く効果を発揮しない頭痛になっている場合、飲んでもあまり意味がありません。慢性的なひどい頭痛に悩まされているのであれば、病院で診察してもらい、市販薬を使用するにあたっても、専門家の意見をしっかりと聞いておくことが大切でしょう。また、妊婦など頭痛のための市販薬を飲んではいけない人もいますので、その点も注意が必要です。

ここでは、代表的な偏頭痛などの頭痛の症状のための市販薬をご紹介いたします。参考にしてみてください。

偏頭痛のための代表的な市販薬その1:ロキソニン

ロキソニンは医療用の鎮痛剤として随分前から使われてきました。2011年に市販薬としての販売が許可された薬です。市販薬として販売されたロキソニンンSという薬は、医療用と全く同じ成分で、偏頭痛などの頭痛や、歯痛などに効果の高い鎮痛剤です。また、ロキソニンSは医療用よりも胃に優しいので、胃が弱い人におすすめでしょう。
間違った服用方法を避けるためにも、この市販薬を服用するのであれば、薬剤師の説明を受けてからにするべきです。もちろん偏頭痛以外の頭痛にも効きます。

偏頭痛のための代表的な市販薬その2:バファリン

バファリンは頭痛になったことの無い人でも良く知っている、有名な鎮痛剤です。最近ではバファリンの種類が増え、子供用などもありますので、子供や大人関係なく、偏頭痛などの頭痛、発熱、生理痛の時などに服用することのできる市販薬です。
バファリンは副作用もあることで知られている市販薬です。ライ症候群やアスピリン喘息などの症状が副作用として起きる場合があります。このような副作用を起こさないように、使用する前には専門家の意見を聞くべきです。また医療用のバファリン、特に子供用のものは市販薬と成分が違いますので、前に病院でもらった子供用のバファリンを、余っているからと言って他の偏頭痛や発熱がある子供に飲ませることは危険です。注意しましょう。

偏頭痛のための代表的な市販薬その3:イブ

イブはバファリンと同じくらいポピュラーな市販薬です。1980年代後半から市販薬として使われ始めました。偏頭痛などの頭痛、生理痛、関節痛、外傷などに効果のある鎮痛剤です。子供用のイブはありませんので、15歳未満はこの市販薬を服用することはできません。
イブは非ステロイド性鎮痛剤の中で最も胃に与える影響が少ないと言われていますが、使い方をきちんと守らなかった場合はこの限りではありません。注意しましょう。またこの市販薬は服用時に眠気が起きることがありますので、運転の前には使ってはいけません。

偏頭痛のための代表的な市販薬その4:セデス

セデスはCMなどでよく見かける市販薬ですので、知らない人はほとんどいないと思います。
セデスは全部で6種類あり、痛みによって使用方法が変わります。7歳以上から服用できるものあるというのが特徴です。効果は周囲によって異なりますし、アレルギーの人は飲んではいけないものもあるので、注意が必要です。

まとめ:偏頭痛のために市販薬を使うのであれば、適切に使うことが必要です

幾つか代表的な頭痛のための市販薬をまとめてみました。いかがでしたでしょうか?
市販薬を偏頭痛などのために使用するのであれば、思わぬ副作用があるかもしれないので、専門家の意見を良く聞いてから使うことが必要です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment