めまいのおこる偏頭痛。間違えやすい病気と事前にできる予防法

めまいする男

「めまい」というものは突然やってきます。そのめまいに頭痛までプラスされる偏頭痛は日常生活をおくる上でとても厄介なものです。

しかし、そのめまい、もしかしたら偏頭痛対策に役立つかもしれません。

偏頭痛におけるめまいには様々なものがありますが、その中でも前兆と判断されるものが出たときに対処をしておくと、症状が緩和されます。

そこで本記事では、どのようなめまいが偏頭痛緩和に役に立つのか、またどのような対処をするといいのかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

めまいと頭痛

めまいしている男

めまいと頭痛
病院でめまいの症状を訴える人の半数近くが、偏頭痛によるものだということをご存知でしょうか?そのくらい、めまいは偏頭痛の大きな症状の一つです。

しかし、それが原因でめまいと頭痛が重なるのは偏頭痛だと思っている人も少なくありません。しかし、めまいと頭痛の症状があるときには、偏頭痛以外の原因があることも考えられます。まずは偏頭痛と間違われやすい原因をこちらにあげました。

  • 睡眠不足・花粉症・低血糖・妊娠初期・血圧異常

他に首や腰の病気や逆流性食道炎などの疾病も隠れていることがあります。症状が酷いようなら病院で詳しい検査をしてみましょう。

偏頭痛の症状

一般的に偏頭痛の症状といわれているものは

  • 頭の片側、もしくは両側がズキズキと脈打つように痛む
  • 光を眩しく感じる、音がうるさく聞こえるなど周囲に敏感になる
  • お風呂に入る、運動をすると頭痛が酷くなる
  • めまいや吐き気をともなう
  • 寝込んでしまうほど酷くなる

といったものです。このような症状が定期的な周期で現れているのなら、偏頭痛の可能性はかなり高いでしょう。また、偏頭痛はホルモンバランスの乱れが起こすとも言われているので、20~30代の女性に多く発症します。

めまいと偏頭痛

めまいは偏頭痛の前兆としておこるもの、偏頭痛の症状とともに現れるもの、症状のないときに現れるものと様々ですが、偏頭痛の前兆としておこるものは、体がグルグルと回転しているかのようなめまいや、目がチカチカする、視界が欠損するようなめまいといわれています。

反対に前兆がなく、頭痛だけがおこる場合は、まぶしくて目を開けられない、意識が遠のく、グラグラと足元が揺れているようなめまいがおこりやすいとされています。

めまいは、立っていられないほどのものもあり大変厄介ですが、このめまいの症状が出てしばらくすると偏頭痛がおこるパターンの人が一定数いて、あらかじめ偏頭痛を予防することができるといわれています。

この予兆となるめまいですが、偏頭痛を持つ人が必ずなるとは限りません。また、めまい以外の予兆や前兆が出ることもあり、個人差があるといわれています。めまい以外だとどのような症状が出るのでしょうか。めまいの他に一般的にいわれている偏頭痛の予兆は

  • あくびが出る
  • 耳鳴りがする
  • 体がだるくなる
  • 情緒不安定になる
  • イライラして怒りやすくなる
  • ささいなことで落ち込みやすくなる

などがあります。眠くないのにあくびが止まらなくなる、急に肩や首が凝ってくるなど予兆も様々で、一概にこれが予兆です!とはいえませんが、このようなことが偏頭痛の前に突然理由もなく出てきたら、あなたの予兆かもしれません。

一見関係のなさそうな症状と頭痛ですが、傾向を知れば事前に対策をとることができるため、自分がどのタイミングで偏頭痛がおこるかをチェックしてみましょう。自分の偏頭痛のパターンを知り、偏頭痛がおこるまえに対処することが肝心です。

もし自分の傾向がわかったら、事前に薬を飲みましょう。偏頭痛治療薬、市販の頭痛薬ともに、薬を飲んだとしてもいったん胃腸で吸収しなくてはいけないので、すぐには効果が期待できません。しかし、予兆が現れた段階で薬を飲んでおくと偏頭痛がおこるころにちょうど効果が現れます。そのため、頭痛がおこってから飲むよりも前兆が出てから飲むほうが痛み自体の発生を抑えることができます。

まとめ:偏頭痛対策は自分を知ることから

ここまでで、偏頭痛の症状やどのようなめまいが偏頭痛対策に役立つのかをご紹介してきました。偏頭痛の予兆を知るには、まず自分の傾向を知ることから始まります。自分の予兆をみつけ、早めの対策をすることが偏頭痛には重要なのです。

偏頭痛は一度おこると何もできなくなるほど強く、精神的にも肉体的にもしんどいものです。ぜひ、本記事を参考にして自分の傾向を知り、早めの偏頭痛対策をしていきましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment