我慢できない群発頭痛を引き起こす原因と3つの緩和方法

群発頭痛の男

体調が悪くなると、人は頭痛を起こしやすくなります。現在のところ、日本人の3000万人が頭痛に悩まされているといわれています。その中でも、通常の頭痛とは異なり、かなりの痛みをともない日常生活に支障をきたすのが「群発頭痛」という名の頭痛です。

一般的に頭痛となると、頭が痛い、継続的にズキズキとするといった症状が続きますよね。ですが、そのような痛みとは違い、立っていられないような耐えられない激痛に襲われることがある…また、それが一定の期間内で発作的に起こる…そのような経験をされた方、まさしくそれは群発頭痛です。

群発頭痛は、偏頭痛などと比較するとその患者の数はとても少ないため、まだまだ知名度が低い頭痛のうちの一つです。本記事では、群発頭痛とはどのような症状があるのか?原因やその症状を緩和する3つの方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

群発頭痛の特徴とは?

頭痛の男

慢性的な頭痛の一つである群発頭痛。その頭痛を発症率は圧倒的に男性が多いのが現状です。女性の群発頭痛の発生率は少なく、男性の3分の1といわれています。そして、その特徴として次のようなものがあげられます。

  • 頭痛とともに目がえぐられるような痛みがある
  • キリで目をさされるような痛みがある
  • 頭痛と同時に鼻水が出たり、鼻がつまったりする
  • 眼が充血してくる
  • 早朝や夜中に起きる

群発頭痛の痛みは何の予兆もなくあらわれます。また「群発」といわれているように、その発作の時期は一定期間の間に集中しています。一度その発作が起こると、数週間から数ヶ月の間に1日何度も起きる場合が多いようです。そしてその痛みは、短くて15分、長いもので180分も続く場合があるといわれています。

それでは次に、なぜ群発頭痛は起きるのか?その原因についてみていきましょう。

群発頭痛の原因って?

人の脳には、内頸動脈(ないけいどうみゃく)という血管が存在し、脳に栄養を送る働きをしています。

そして群発頭痛は、この内頸動脈が拡張し炎症を起こすことで起きるといわれています。また、内頸動脈は眼球の裏側にも走っているため、目の周りや裏側にも痛みが同時に発生するという特徴があるのです。そして発汗や涙、眼が充血するのは、自律神経の刺激によるものといわれています。

群発頭痛の原因は、残念ながら現在の医学でもはっきりと解明されていません。しかし、頭痛の血管の拡張は、食べ物が大きく関係するといわれています。その中でもヒスタミンという物質は、血管を拡張させる働きがあります。ヒスタミンが多く生成させる発酵食品などを大量に食べると、群発頭痛を引き起こす原因になるかもしれません。

それでは、実際に群発頭痛が起こったときはどのように対処すればよいのでしょうか?次の項でその緩和方法をご案内します。

群発頭痛が発症したらどうする?3つの緩和方法

群発頭痛による強い痛みが発生した場合、次の3つの方法が最も効果的といわれています。

  • 純度100%の酸素吸入
  • 皮下注射
  • 鼻スプレー

それでは、上記の3つの方法を詳しくみていきましょう。

純度100%の酸素吸入

酸素を吸うことにより、脳の血管が収縮し痛みがやわらぎます。この方法は「純酸素吸入法」と呼ばれており、薬などの副作用もないので安心して行うことができるでしょう。群発頭痛が起きたらなるべく早めに、純度100%の酸素を毎分約7リットル、約10から15分の間吸入するとよいとされています。

皮下注射

スマトリプタンという皮下注射が最も即効性があるようです。5分〜15分で効き目があらわれ、痛みを緩和してくれます。皮下注射のため個人で行うことはできませんが、あらかじめ医療機関に相談をし、痛みがでてきたらすぐに病院に行くことが大切です。

鼻スプレー

スマトリプタンは点鼻薬として使用することも可能です。皮下注射より即効性はありませんが、こちらも効き目があります。群発頭痛がおきても、すぐに病院へ行くことができないときのために、鼻スプレーを携帯するのもよいでしょう。

スマトリプタン錠剤の飲み薬もありますが、その効果があらわれるのは、人により1時間以上かかることもあるようです。そのため痛みが発生してから服用しても、痛みが自然と治まる頃に効き目がでてくるため、使用するときは注意が必要です。

群発頭痛はその原因がはっきりとは解明されていなく、ご自身で簡単にできる対処方法が非常に少ないのが現実です。医療機関に相談をし、ご自身に適した対処方法を選択することが予防策であり、対処方法ともいえるでしょう。

イワタニ(Iwatani) ピュア 酸素缶 2本セット NRS-1 [HTRC 2.1]
イワタニ(Iwatani)
売り上げランキング: 265

まとめ:事前に医療機関に相談することが大切です

本記事では、群発頭痛の原因を緩和する3つの方法をご紹介しました。群発頭痛は激しい痛みをともなう頭痛ですので、次の3つの緩和方法を覚えておき、あらかじめ準備しておくことが必要です。

  • 純度100%の酸素吸入
  • 皮下注射
  • 鼻スプレー

群発頭痛は、その痛みから「心筋梗塞」や「尿路結石」そして「女性が経験するお産」と同じくらいの痛みが発生するといわれている頭痛です。痛みの特徴も、顔面に痛みが発生する「三叉神経痛」と似ているため、診断が難しい病気でもあるようです。医療機関に相談するときは、専門の「頭痛外来」に足を運び、早期の治療を行われることをおすすめします。あなたの辛い群発頭痛に、本記事が少しでもお役にたてれば幸いです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment