突然襲ってくるぎっくり腰の処置に役立つ5つのポイント

椅子に座る男

ぎっくり腰は突然私たちの体を襲います。ですから、ぎっくり腰に襲われた時の処置の方法について知っておくことは大切です。突然道の真ん中でぎっくり腰に襲われることもあるからです。

ぎっくり腰になる原因には色々なことが関係しています。腰にかかる負担が大きすぎた、腰に疲労が溜まりすぎた、腰の筋肉が弱すぎるなどの理由でぎっくり腰になります。このような状態が伴う作業を長時間行なわなければならないのであれば、毎回腰のケアをしっかり行なっておきましょう。また腰の筋肉を鍛えておくことも、ぎっくり腰を予防するために役立つことでしょう。

しかし、どれだけ予防をしていても、予期せぬところでぎっくり腰になってしまうことはあるでしょう。ではそのような場合にどのように処置をすることができるのでしょうか?この記事ではその点について役立つ事柄をご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ぎっくり腰の処置の方法

走る子供

では、突然ぎっくり腰になってしまった場合、どのように処置を行なうことができるでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

ぎっくり腰の処置の方法その1:安全確保

ぎっくり腰になってしまうと、自分で動くことがままならなくなるでしょう。そうなると道の真ん中で動けなくなってしまうこともあり危険です。また人通りの多い階段や歩道でも危険な状態になるでしょう。まずは休むことができるように安全確保を行ないましょう。

ぎっくり腰になってしまって動けない時には遠慮なくそばにいる人に助けを求めましょう。恥ずかしがって助けを求めないなら、事故に巻き込まれてしまうことになるかもしれません。また階段などでぎっくり腰になった場合は、手すりをつかんで壁際に移動したり、壁にもたれかかって移動すると、痛みを和らげることができるでしょう。

ぎっくり腰の処置の方法その2:連絡する

安全を確保した後は、友人や同僚、家族などに連絡をして助けを求めましょう。ぎっくり腰になったのが仕事の時ならば、会社に連絡を入れて仕事を引き継いでくれる人を探してもらうことが必要です。歩いている途中で突然ぎっくり腰になってしまった場合は、まず身近な人に連絡を取りましょう。

ぎっくり腰の処置の方法その3:冷やす

ぎっくり腰になった場合は腰の筋肉が炎症を起こしています。そのため応急処置として炎症を取ることが大切です。近くのドラックストアかコンビニを捜し、氷を買って患部を冷やしましょう。保冷シートや湿布などを買って貼るのでも良いでしょう。近くに整形外科が偶然あるなら、迷わずそこへ駆け込みましょう。事情を話せば診察してくれるでしょう。

ぎっくり腰の処置の方法その4:安静にする

ぎっくり腰になってしまった場合の一番良い処置の方法は安静にしておくことです。病院へ行って、診察をしてもらっても、ぎっくり腰だということが分ると湿布を処方されて後は安静にしているように、と言われることが少なくありません。ぎっくり腰のような急性の腰痛は安静にしておくことが一番効果的な処置の仕方です。

痛みが無くなって動けるようになるまで仕事へ行くのは不可能でしょう。事情を説明して休暇をもらうようにしましょう。

ぎっくり腰の処置の方法その5:安易に救急車は呼ばない

これはぎっくり腰になっても救急車を呼んではいけないということではありません。ぎっくり腰になってしまったお年寄りや、近くに頼ることができる人がいない場合、やむを得ず救急車を呼ぶことが必要になるかもしれません。しかし、病院へ行ってもぎっくり腰自体が命に関わることはありませんので、シップ薬を処方されて帰らされる場合が少なくありません。ぎっくり腰になった場合は安静にし、救急車を呼ぶ前に様子を見ましょう。

ぎっくり腰だと思っていても、腰に加えて内臓が痛む、吐き気がする、排便排尿異常が見られる場合は、別の病気の可能性があります。そのような場合は救急車に頼ることも必要になるでしょう。

KONAMI 腰椎保護ベルト パワフルギア ワイドタイプL
コナミスポーツ&ライフ
売り上げランキング: 1,835

まとめ:正しい方法でぎっくり腰の処置を行ないましょう

この記事では、ぎっくり腰に突然なってしまった時の処置の方法についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

ぎっくり腰はいつ私たちを襲うかわかりません。予期していない時にぎっくり腰に襲われるなら、痛みでパニックになってしまうことがあるかもしれません。また、危険な場所で動けなくなってしまい、事故に巻き込まれる原因になることもあるでしょう。そのようなことを避けるために、ぎっくり腰の正しい処置の方法を知っておくことは大切です。是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment