湿布を効果的に使用してぎっくり腰を治療する方法

マッサージ機

ぎっくり腰になった場合、湿布を貼ってその痛みを和らげることも出来るでしょう。ぎっくり腰になった場合、湿布を貼るタイミングが大切になります。

ぎっくり腰は突然に襲っています。ですからその正しい対処方法を知っておかないなら、あまりの痛さにパニックを起こしてしまうこともあるでしょう。ぎっくり腰になった場合にはどのように対処することができるのか、ということをしておくことは大切なことです。その対処方法には湿布の正しい使い方も含まれます。

ぎっくり腰は一度なってしまうと、しっかり完治させていないと再発を繰り返すことになります。ですから正しい方法で治療してぎっくり腰を治すことが必要です。この記事では湿布の使い方も含めて、ぎっくり腰を正しく治療するために役立つ方法をご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ぎっくり腰にの治療に湿布を正しく使うための方法

マッサージスペース

ぎっくり腰になった場合、2種類の湿布を使用することができます。それは冷湿布と温湿布です。ではこれらの湿布をどのように使い分けることができるのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

ぎっくり腰の治療に湿布を使う:冷湿布の場合

ぎっくり腰の治療に冷湿布を使用する場合、どのようなタイミングで使用することができるのでしょうか?

冷湿布はぎっくり腰になった直後に使用します。ぎっくり腰になると傷んだ腰の筋肉が炎症を起こしています。そのため患部が熱を持つことでしょう。その熱を取って痛みを和らげるために冷湿布を使用します。ぎっくり腰になった場合は冷湿布やアイスパック、氷を袋に詰めた物などを患部に当てて良く冷やすなら、激しい痛みを和らげることができます。

ぎっくり腰の治療に湿布を使う:温湿布の場合

温湿布はぎっくり腰の治療においてどのように使用されるのでしょうか?

温湿布は一般的にぎっくり腰の痛みがある程度和らいだところから使いはじめます。ぎっくり腰の痛みが和らいだ後は、傷んで凝り固まった筋肉に栄養を送らなければなりません。温湿布や温かいタオルなどで患部を温めるなら、筋肉に栄養を送るように促すことができます。そのようにすることによって、ぎっくり腰をしっかり治すことができます。

ぎっくり腰の治療として最初から温湿布を使用するという方法もあります。つまり患部を最初から温めるというわけです。炎症が起きているということはその分だけ体が傷んだ部分を治そうとしているという証拠です。それであえて炎症を抑えずに温湿布で温めることで体の治癒力を高め、ぎっくり腰を早く治すことができるのです。

しかしこの方法はぎっくり腰による炎症を抑えることができませんので、治るまで痛みが伴います。その痛みに耐えることができる方は、この治療方法を選択すると良いでしょう。

湿布と一緒に行えるぎっくり腰を緩和するための方法

ぎっくり腰を治すために湿布によって、冷やす、温めること以外にも役立つ事柄があります。そのひとつはコルセットです。痛みが激しい時期にコルセットをするなら腰回りを補強することができ、ぎっくり腰による痛みの緩和に役立つことでしょう。またある程度痛みが引き始めたなら腰を動かすようにすることも役立ちます。ストレッチや体操などを行って腰の筋肉をほぐしていきましょう。

また常に正しい姿勢を意識することも役立ちます。良くない姿勢を続けていると腰に負担がかかり、ぎっくり腰になりやすくなったり、ぎっくり腰を治しにくくなったりすることでしょう。正しい姿勢を保つことができるように、姿勢をコントロールする椅子を使用したり、こまめに整体で体の歪みを矯正したり、体のバランスを整えるためのストレッチを行なったりして、ぎっくり腰を緩和また予防していきましょう。

サロンシップ温熱用具直貼5枚
久光製薬 (2003-11-25)
売り上げランキング: 10,349

まとめ:湿布を正しく使用してぎっくり腰を治していきましょう

この記事ではぎっくり腰を治すために湿布をどのように使用すると良いのか、また湿布以外にぎっくり腰の緩和に役立つ方法はあるのかという点をご紹介させていただきました。参考にしていただけたでしょうか?

湿布には冷湿布と温湿布があります。ぎっくり腰になった場合はその症状に合わせて湿布を使用することが必要です。一般的には痛みがひどい場合は冷湿布、痛みが和らいだ後には温湿布という形で湿布を使用します。しかし例外もあります。

また湿布と一緒にぎっくり腰を解消するために役立つ方法や、意識すると良い点などがあります。是非この記事を参考に、自分に合った方法でぎっくり腰を適切に治療してください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment