広告ロゴ
朝社員

第一印象は、とても大切です。新入生、新入社員など新しい出会いの場で、まず始めることは、人間関係を作っていくことですね。その上で第一印象は、重要な役割を占めています。第一印象の良い人は、周囲から好感を持たれ人とのコミュニケーションも円滑に進みます。

中には最初は印象が悪かったけれど、付き合ってみたら、実は誠実で信頼できる人だったと後で認められることもありますが、できれば遠回りをせずに自分を上手にアピールしていきたいですね。

「人は、見た目で判断される」と言われますが、これは外見、容姿の良さだけで判断されるのではありません。自分の中にあるもっとも良い部分を、初めて出会った人に、どれだけ知ってもらえるか……ということなのです。

本記事では、第一印象を良くする重要なポイントを5つご紹介していきます。心に留めておけば、絶対に損はありません。どのポイントも人と人が付き合っていく上で、もっとも大切なことなので、きっと長い人生の中で役に立ってくれますよ。
特に就活の面接で苦戦している人には必見です!!

スポンサーリンク

第一印象を良くするための5つのポイント

元気

初対面の人と会うのは、誰でも緊張します。相手が自分をどう思うのかが、とても気になるはずです。でも人と人とのつながりが、友を作り仲間を作り、やがて社会を作っていくのです。

「自分は第一印象が悪いから……」と諦めてしまっている人はいませんか?
第一印象を良くするには、生まれつきの容姿や優劣は関係ないのです。すべては、自分の気持ちと努力次第です。とにかく「プラス思考」がキーワードです。
ぜひ今日からでも実践してみてください!!

ポイント1:さわやかな笑顔を武器にしましょう

笑顔は、人に好意を示す最大の武器です。まずはスマイルです。わざとらしい笑顔や、ニヤニヤ笑いなどではいけません。自然に微笑むことが大切です。笑顔を作るのが難しい人は、心の中で何か楽しいことを考えてみましょう。

心の中は自由なので、どんなことを思い浮かべても良いのです。例えば「今朝、見た子犬、かわいかったな」という明るい記憶、「帰ったら冷蔵庫にあるプリンを食べよう」という希望など、自分が笑顔になれることを考えるのが秘訣です。それが自然な笑顔となり、相手に良い印象を与えることになります。笑顔には人を幸せにする力があるのです。

鏡や写メなどで、自分の笑顔を確認してみると良いですよ!!

ポイント2:視線をしっかり合わせましょう

「目は口ほどにモノを言う」という言葉がありますが、目が語りかける力は大きいのです。
決して相手を睨みつけたり、目をそらせてはいけません。誠意を持って相手の目をしっかりと見て話すのが秘訣です。

目の力で、自分の意志や優しさを伝えることもできるのです。そして相手の人にもそれを受け取る能力は備わっているはずです。初対面の場合、相手もあなたが、どのような人かわからず判断できないのですから恐れることはありません。
どうしても目を合わせるのが苦手な人は、相手の目と目の間、眉間を見つめると良いですよ!!

姿勢を良くしましょう

姿勢を良くすると、第一印象が真面目で誠実そうに見えます。また健康的なイメージにもつながります。猫背だったり、うつむいていると気弱で暗い印象を与えてしまうので、損なのです。

また姿勢を良くしていると、受け入れ態勢ができているように見えて、人が話しかけやすい状況も作ってくれます。話をよく聞いてくれるような雰囲気を出せるのです。
背筋をピンと伸ばして前を向くと気持ちが引き締まりますよ!!

清潔感をアピールしましょう

第一印象でいう清潔感とは、具体的に言えば外見的な清潔さです。例えばさっぱりしたヘアスタイル、その場に適した服装などです。場所をわきまえた髪型や服装は周囲の人を安心させ親近感を抱かせます。

いくらヘアスタイルをビシっと決めて、流行のファッションで身を固めていても、靴が汚れていたり、襟まわりが汚れていれば、第一印象は一気に悪くなります。清潔なイメージを持ってもらえるように気を使うことが大切です。
外出するまえにチェックするように心がけると良いですよ!!

落ち着いて場の空気を読みましょう

落ち着きのない人は、信頼されにくいことがあります。動きの良い人と、落ち着きのない人とは違います。相手の空気を良く読んで、落ち着いて対応して行きましょう。

場の空気を読めずに大きな声を出したり、冗談を言ってウケようとすると、かえって浮いてしまい周囲から敬遠されることもあります。周囲の状況がよく見えるようになれば、様々な場面で上手に対応できるようになります。
第一印象は「面白い人」より「落ち着いた人」を目指しましょう!!

評価が9割アップする第一印象のルール
和 真音
ビジネス社
売り上げランキング: 444,177

まとめ:第一印象をアップするのは簡単です

本記事では、第一印象を良くするための5つの方法をお伝えして来ましたが、参考になりましたでしょうか。もう一度、簡単におさらいしておきましょう。

  1. さわやかな笑顔で応対
  2. 視線をしっかり合わせる
  3. 姿勢を正しく
  4. 清潔感をアピール
  5. 落ち着いて場の空気を読む

この5つのポイントを心に置いて行動すれば、かならず第一印象はアップします。

ファースト・インプレッションを良くすることで、人とのコミュニケーションを上手に構築していけば、新しい環境にもなじみやすく、就活の面接官の印象も良いのでメリットはたくさんありますよ!!

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。