美肌水は、保湿と美白効果が抜群!美肌水+αで最高の美肌が手に入る

広告ロゴ
肌男

「美肌水」とは、尿素を水道水に溶かし、グリセリンを加えただけのものです。正式には「尿素グリセリン水溶液」といいますが、ここでは「美肌水」と呼びます。

その美肌水、自分で手作りする事も出来ますし、または、市販で売っていますので、気軽に買って使用出来ます。美肌水はつまり化粧水の事。化粧水というと、美容ケアものという意味になりますが、美肌水とは、今井龍也氏という医師が開発されたもので、アトピー皮膚炎の患者さんのために考案されたものなので、医療的にも認められたものになります。

美肌水は、化粧水とは異なりますが、美肌水を化粧水代わりに使用されている方は多くいらっしゃいます。なぜなら、美肌水は美肌効果が高いからなのです。お値段も安価で効果抜群!シンプルな成分で出来ていますので、お肌に優しいところも魅力です。

一般的に、美肌水は、美肌効果が高い=保湿・美白効果が高いといわれており、実際に、お肌にハリがでた、シミが消えたというお声も多く、美肌効果が期待出来るのは、多少なりとも間違いないと思います。

では、なぜ、美肌水にはそのような美容効果があるのか、また、美肌水だけのお肌ケアだけで、美容効果として十分なのかどうかについて、説明したいと思います。

スポンサーリンク

美肌水の美容効果の検証

尿素とグリセリンの相乗効果

保湿クリーム

美肌水の最大の効果は、皮膚のいちばん外側の「角層」という部分の保湿性を高めることです。この保湿性というのは、単に、湿り気を含んでいるというだけではありません。湿気(水分)をとらえて放さない性質のことです。

乾燥肌に水を塗ったりお風呂に入ったりしても、つまり補湿をしただけでは、肌の性質は変わりません。美肌水は、角質層を形成している「ケラチン」というたんぱく質に作用し、ケラチン(角質)を変性させ、角質層の保湿性を高めます。また、美肌水のもう一つの成分、グリセリンも吸水(吸湿)性に優れています。

美肌水の成分となり、尿素はけっして「汚い」ものでも「危ない」ものでもありません。アンモニアと二酸化炭素から作られる安全で清浄な物質です。もともと私たちの血液中にも含まれているものですから、安心して肌に塗ることができますし、副作用の心配はまずありません。

グリセリンも尿素と同様、本来、人間の体内に存在する物質です。すでに口紅や歯磨き剤などの湿潤剤として広く利用されているように、安全性は保証されています。

この尿素とグリセリンの相乗効果により、美肌水は、優れた保湿効果を発揮するのです。

並み外れた美白作用がある

美肌水を塗り、角層の保湿性が高まると、皮膚の乾燥によって起こる、ガサガサ足などは一晩でよくなります。

角層の保湿性が高まると、肌がしっとりとするだけではありません。皮膚のバリアー機能が高まり、体外からの有害な刺激が体の内部に伝わりにくくなります。そのため、アトピー肌の人も肌が荒れにくくなるのです。小児のアトピー性皮膚炎の大部分は、治療開始日だけ2回ほどステロイド外用剤を使用してから美肌水を用いると、3日でなんらかの改善がみられます。

この美肌水は基礎化粧品として使うことができます。夜に美肌水を塗ると、翌朝には肌がしっとりして化粧のノリがよくなります。また、美肌水には並外れた美白作用もあります。

「これまで、色の白くなる化粧品はたくさんありましたが、色が白くなった化粧水はありませんでした」という化粧品コンサルタントの方のご意見があるのですが、私もまったく同意見です。

化粧品かぶれの患者さんに、市販の基礎化粧品をやめて美肌水を使用してもらったところ、肌の色が白くなったという例が多数あります。体験談の中にはシミが消えた、ソバカスが目立たなくなった、という例もありました。

尿素やグリセリンの美白作用の詳しい「効くしくみ」は分かりませんが、メラニン色素などの肌の変色のもとになる色素が体内で合成させる経路のどこかに、尿素が阻害的に作用し、美白効果を及ぼしているのではないかと思われます。

美肌水のすべての使用例に美白効果が認められるとは断言できません。しかし市販の高級な美白化粧品とは違い、美肌水の美白効果は化学構造による科学的な効果、つまり薬用効果によるものです。高い値段をつけておいて、「高価だから、いつかそのうち効果が出るだろう」という価格構造による価格効果によるものではありません。

美白効果は早ければ数日、遅くても数ヶ月以内に現れるものと思われます。すべての使用例に当てはまるわけではないので、美白効果が現れない場合もあるようです。しかし、他のどの化粧品よりも科学的に美白効果があることは間違いありません。

美肌水+αとは

美肌水は化粧水としての効果はありますが、これだけで、保湿は完了しません。もちろん、美肌水のみでも、かなりの保湿があるのですが、さらに保湿効果を高めるため、美肌水の後に、セラミド配合の美容液をお肌に馴染ませます。これで、最高の美肌を手に入れる事が出来ます!

もちろん、お肌の状態によって、美容液の種類も異なってくると思います。保湿重視なら、セラミドです。美肌水だけでも、もちろんOKです。美肌水+美容液で、さらに美肌へと導いてくれます。

天使の美肌水しっとり 310ML
大明化学工業 (2003-10-21)
売り上げランキング: 521

まとめ:美肌水は、保湿・美白効果を期待出来る!+セラミドで、お肌の保湿は完璧

美肌水の美容効果を、再度、おらさいしましょう。

  • >尿素とグリセリンの相乗効果で、優れた保湿効果を発揮します
  • 尿素がメラニン色素の形成を阻害してくれているのではないか。他の化粧品より、美白効果を期待出来ます
  • 美肌水+セラミド美容液で、お肌の保湿は完璧です

美肌水は、無限の可能性を秘めていると思います。医療から生まれたものですので、必ず、効果は現れてきます。毎日使い続ける事がポイント。美肌水をまだ使用された事がない方は、一度、お試しください。どんな高級な化粧水よりも効果を実感出来るはずです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。