アトピー、乾燥肌が90%治る!美肌精油ジェルの口コミと評判

広告ロゴ
ガッツ

美肌精油ジェルとは、アトピー患者のために、林隆博院長が開発したと健康365に特集されています。実際に使ってみて、9割の患者が改善したそうです。しかし、1割の方は肌に合わない、痛みを伴う、皮膚がボロボロ落ちてくると心配で、使用を中止したと言われています。

自分で美肌精油ジェルを作る方法もあります。医師のおすすめの精油ジェル。90%という成功率は凄いですよね。それでは、今回は精油ジェルの口コミと評判をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

美肌精油ジェルとは?

?

美肌精油ジェルセットは、洗顔、抗菌、保湿の3点がセットになっています。全ての人の使用結果を保証するものではないと明言しており、肌に合わないときは使用をやめてほしいと書いてあります。ボディソープはコンビトリム、抗菌整皮ジェルはコンビトリム、保湿UVクリームはベストトリムという成分で作られています。

アマゾンやYahoo!では取り扱っていません。

美肌精油ジェルの口コミ

このジェルを開発した林隆博院長は、乳酸菌がアトピーに効く!という事を発見した第一人者です。自分の4人の子供に乳酸菌を食べさせて実験したそうです。

「なぜ身体に入った食べ物が肌へのアレルギーになるのか?」をテーマにコツコツと実験を繰り返し、ついに乳酸菌プロバイオティクスがアトピー性皮膚炎の初期予防に効く、特に乳幼児期にビフィズス菌やアシドフィルス菌を投与することでこどものアトピー性皮膚炎を予防し減少させることに世界で初めて成功し特許を取りました。美肌精油ジェルよりも乳酸菌の方が効きそうですよね。

Yahoo!の口コミで、このジェルを使って肌がボロボロになったという意見が寄せられたため、現在はこの商品の口コミはあまり見つかりませんでした。ただ、精油ジェルとはアロマオイルに適量のジェルを混ぜ合わせたものです。アロママッサージを受けたことのある人はご存知でしょう。

精油ジェルには様々な効能があります。気分を明るくするもの、寝つきをよくするもの、肌を美しくするもの等、実に様々です。美肌になるための精油ジェルはローズマリーやカモミール、ラベンダーなどが配合されたものが良いとされています。

また、精油の成分に関係なく、精油ジェルでマッサージをすることで、血行が良くなり老廃物などが体外に排出され、くすみなどの解消に役立ちます。精油ジェルは、低刺激で敏感肌の人でも安心して使用することが出来ます。

このジェルで、90%アトピーが改善されるかは不明ですが、リラックス効果もあり、商品的にはおすすめです。

精油ジェルの作り方(アロマジェル 50ml分)

■ 材料と道具

★無水エタノール 大さじ 1杯程度(約15ml)
★精製水      大さじ 2杯程度(約30ml)
★グリセリン   小さじ半分~1杯
★キサンタンガム 耳かき10杯~15杯(この範囲でお好みで調節します)アマゾンで購入出来ます。
★抗菌、抗ウィルス効果のある精油 数種類 全部で 30滴(3%濃度)

(道具)                            
・ 容器 50ml
・ ラベルシール(精油のレシピ、作成日を記載しておく方がベター)
・ ビーカー 1個(50ml 以上の大きさのものが良い)
・ ガラス棒
・ミクロスパテール(耳かきサイズの計量スプーン)

■作り方

(1)ビーカーに、無水エタノール大さじ1杯を入れて、精油を滴数垂らしよくかき混ぜる。

(2)そこにキサンタンガムを10~15杯とグリセリン小さじ1杯、精製水大さじ2杯を入れてよくかき混ぜる。

(3)キサンタンガムはダマになりやすいため、ある程度混ぜたら少し時間を置く。時間が経てば、だんだんとダマが溶けてくるので、ある程度馴染んだら容器に移して出来上がり!

キサンタンガムの量は、13杯くらいが目安です。ブレンドする精油の種類によっても多少違いがありますが、10杯だと少し柔らかめで、15杯を超えてくるともちもちした感触になってきます。キサンタンガムの量は、好みで調節しながら加えることで自分流の好みのジェルが出来上がります。レシピを参考にしながら、自分の好みの量を調整してください。

また、キサンタンガムの混ぜ方には少しコツが必要です。人それぞれなのですが、最初にキサンタンガムを容量全部入れてから、少しずつ液体を混ぜながら足して溶かす方がきれいに溶けるという方もいるので、どんな方法が一番自分にとってベストなのか作って確かめていただくと取扱いに慣れてくると思います。

おすすめの精油

ローズマリー(シソ科)
昔から若返りのハーブとして知られており、「ハンガリー王妃の水」の主要原料として用いられました。ローズマリー精油は全身を刺激して活力を与えます。香りにはリフレッシュ効果があり、記憶力を高めるといわれています。また体の血行や発汗を促すことから疲労回復の作用も。

ラベンダー(シソ科)
日本では北海道で昭和初期から香料植物として栽培されてきました。ラベンダー精油は鎮静作用があり、ストレスで緊張した心と身体をリラックスさせます。皮膚の優れた修復作用を持つため、伝統的な植物療法ではスキンケアに用いられてきました。

ティートリー(フトモモ科)
ティートリー精油のすっきりとさわやかな香りは、心と身体のリフレッシュに役立ちます。またこの植物には殺菌・抗ウィルス作用があることから、古くからオーストラリアの先住民族が傷薬として用いてきました。蒸気とともに香りを吸入することで風邪の予防にも。

化粧用 精製水 HG 500ml
化粧用 精製水 HG 500ml
posted with amazlet at 14.05.07
大洋製薬
売り上げランキング: 940

まとめ

いかがですか。美肌精油ジェルの口コミや評判は残念ながらあまり見つける事は出来ませんでした。しかしこの精油ジェルは簡単に作る事ができます。興味のある方は手作りされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。