ヨーグルトの美肌効果を最大限に発揮させる方法

広告ロゴ
ヨーグルト

ヨーグルトは、とても美味しく、好きな方は毎日食べられていると思います。ヨーグルトにはお肌にとっても良い成分が含まれていますので、食べるだけで美肌を実感する事が出来ます。

ヨーグルトを開けると上に汁が溜まっていることがありますよね。それは「乳清」といって、その成分の中にはプラセンタが含まれており、内側からキレイがよみがえる美肌に最高な上澄み液なのです。成分が肌に近く、自然になじみ、保湿力を高めると言われています。

このように、食品としてお肌に良いヨーグルトですが、普通にそのまま食べるだけではもったいない!買ってきてそのまま食べるよりも、ヨーグルトにあるものをプラスして食べるだけで、美肌効果を最大限に引き出してくれるのです。

また、ヨーグルトは食べるだけでももったいないのです。ヨーグルトをお肌につけると、お肌がぷるんぷるんになるとゆう効果を発揮してくれます。

そこで、ヨーグルトの美肌効果を最大限に発揮させる方法を、2つご紹介します。

スポンサーリンク

美肌効果を最大限に発揮させる方法

塩ヨーグルト

見て

今、注目を集めているのが「塩ヨーグルト」です。塩ヨーグルトはとっても簡単!ヨーグルトに塩をちょこっと入れるだけで、美肌効果を発揮してくれるんですよ。

ヨーグルトには、もともと乳酸菌が含まれていますが、塩を加える事でその乳酸菌の働きが活発になります。また、ヨーグルトは、牛乳を乳酸菌で発酵させたもので、乳酸菌で発酵させるその発酵過程で消化吸収力が良くなるそうです。結果、カルシウムの吸収率が牛乳よりもヨーグルトの方が高くなり、ヨーグルトは、牛乳よりも、お肌や健康に良いとされています。

さらに、塩にはカルシウムの吸収を高める効果がありますので、ヨーグルトに塩を加えるだけで、さらにカルシウムの吸収が良くなるのです。

美肌作りに欠かせない乳酸菌やタンパク質が取れる事はもちろんですが、注目すべきはカルシウムの吸収が良くなると言うこと。カルシウムと言うと、骨のイメージが強いかもしれませんが、実は、お肌の細胞と細胞をつなぐと言う大切な役割を担っています。

かかとが、ひび割れたりするのも、乾燥だけが原因ではなく、カルシウム不足で肌の細胞のつなぎ目が弱くなりパカっと、ひび割れてしまうのです。お肌のキメを整えるには、カルシウムは無くてはならない存在です。カルシウムは美肌のために、とっても大切な存在!

カルシウムはビタミンDと一緒に摂ると吸収率が高まりますので、ビタミンDを多く含むお魚類・きくらげ・卵黄と一緒に食べると、より一層、美肌効果が増します。

美肌ヨーグルトパック

ヨーグルトは食べるだけでも美肌に効果的なのですが、ヨーグルトを直接お肌につけるのも美肌に効果的なのです。ヨーグルトパックというのを耳にした事があるかもしれません。

ヨーグルトパックは速効性があり、自分の肌に合ったオリジナルブレンドのパックが作れることから、ハリウッドの女優さんの間でもたいへん人気がある美容法です。ペルシャでは、化粧品としても昔から使われているんですよ。

ヨーグルトパックは、シミ、ソバカスの減少・保湿効果・美白効果・毛穴(頬、小鼻)の引き締めに大変効果があります。

ヨーグルトの成分には、お肌に良いものがたくさん入っています。
●ビタミンA:肌のハリ、ツヤ、うるおいを保つ働き。また皮膚や粘膜の新陳代謝を促す作用
●ビタミンB2:肌の老化を防ぐ「抗酸化作用」。また、肌のハリの元となる、コラーゲンの生成を助ける、メラニンの生成を抑制するなどの作用。
●タンパク質(ペプチド・アミノ酸)
●AHA(フルーツ酸):肌の古くなった角質層を除去する働きと共に、シミを薄くする高い漂白作用
●カルシム

ヨーグルトパックは、好みですので、実際に手作りされている方によって、レシピはさまざまです。ヨーグルトにトマトジュースを入れたり、はちみつを入れたり、その分量も適量で、これが基本というものはないのですが、一番オススメのヨーグルトパックのレシピをご紹介します。

材料
●ヨーグルト(無糖)大さじ2杯
●オリーブオイル(またはアロマオイル)2、3滴

・顔全体に塗って(特に鼻の頭にたっぷり)そして乾いたらもう一回塗って乾かす。このとき作ったパックは全部使ってください
・乾いたらぬるま湯で洗い流してください。

お肌がやわらかくなった、鼻の黒ずみがキレイになったというお声が多く、ヨーグルトパックは大変人気です。

ホワイトモーメント(美白ヨーグルトパック) 60g
天真堂
売り上げランキング: 219,721

まとめ:ヨーグルトはお肌の内・外の両方からキレイにしてくれる美容食品です

ヨーグルトの美肌効果を最大限に発揮させる方法を、おさらいしましょう。

  • 塩ヨーグルトを食べる
  • ヨーグルトパックをする

ヨーグルトは、出来たら毎日食べるのが、お肌・健康に良いと言われています。毎日は無理という方は、週に2日から3日は食べるように心がけましょう。1日に大量に食べても意味がありません。乳酸菌は、数時間で体外に排出されてしまいますので、1日1回、食べきれる量がベストです。

ヨーグルトパックは、毎日でも全く問題ありませんが、最低3日に1回パックしてあげると効果が持続するそうです。

ヨーグルトは、買って食べるだけのものではなく、塩をプラスしたり、使用方法を変える事で、より美肌効果を高めてくれます。ぜひ、毎日の美肌ケアの一つとして、ヨーグルトを取り入れて頂けたらと思います。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。