ツヤツヤ美肌を手に入れる!毎日飲みたい魔法のジュースレシピ

広告ロゴ
飲む美女

美肌維持のために、毎月高いお金をかけてエステに通い、高級な化粧品やサプリを飲むのも間違いではありませんが、もっと身近で簡単に美肌を維持できる方法があります。それは、「腸内環境を整える」事です。

腸内環境が乱れると、悪玉菌が有害物質を生みだし、便秘が進むなど、肌荒れの原因を作ります。逆に、腸内環境を整えるだけで、美肌、アンチエイジング、美ボディをはじめとする素晴らしい美容効果が現れ、いいこと尽くめです。美肌作りは美腸作りといっても良いでしょう。

スポンサーリンク

腸を美しく保つ3大成分

ジュース

女性の多くが便秘やむくみなどの悩みを抱えていますが、それらのトラブルにも腸が大きく関わっています。腸に老廃物が溜まったままの状態になっていると、便秘はもちろん、むくみや肥満、腹痛や吐き気を引き起こし、さらには大腸ガンの危険性も……。そんな、デリケート且つ重要な働きを担っている腸。だからこそ、腸を常に美しく保ち、いたわってあげることが大切なのです。

腸コンディションを整えるために必要なのは、何といっても正しい食生活。そこで、まずは『腸を美しく保つために毎日摂りたい、基本の3大成分』をご紹介しましょう。

その1:水

便秘を改善するうえで欠かせないのが水。便秘が起こる原因は、腸内の水分不足とも言われています。「それなら水を飲めば解決できる」と安易に考えてはいけません。大腸に届く水は、わずか飲んだ量の10分の1ほど。便秘解消のためには、“1日1.5~2リットル”を目標にしましょう。特に、マグネシウムやミネラルを豊富に含むミネラルウォーターがオススメです。

その2:食物繊維

食物繊維には2つの種類があります。海藻、果物類などの腸の善玉菌を増やす『水溶性』と、サツマイモや大豆製品などに代表される『不水溶性』。どちらもそれぞれ、違った効果を持っています。

≪水溶性食物繊維の効果≫
・血糖値の上昇を防ぐ。
・コレステロールの上昇を抑え、生活習慣病を予防する。
・海藻類に含まれる『アルギン酸ナトリウム』には整腸作用もあり。

≪不水溶性食物繊維の効果≫
・腸の運動を促進し、便秘を解消させる。
・大腸を刺激し、スムーズな排便を促す。

その3:酵素

最近話題の酵素。便秘改善のためには『消化酵素』が不可欠です。体内で消化酵素が不足すると、腸の悪玉菌が増加。体内で作られる酵素の量は決まっているので、外部から、つまり食べ物で摂取する必要があります。酵素は熱を加えると壊れてしまうので、果物・野菜・お刺身などを生で食べるのがお勧めです。

色々組み合わせてオリジナルジュースに!

特に、腸の活動を活発にしたい朝は、果物や野菜をそのままジューサーに入れてドリンクとして飲むと、腸がスムーズに働きだします。上記の成分を毎日摂り続けることで、徐々に腸内もクリーンになってくるハズ。ぜひ毎日の習慣にして頂きたいと思います。

おすすめのジュースレシピ

バナナ&小松菜の美肌ジュース

疲れたお肌を癒す野菜ジュースです。 ビタミンたっぷりなので、メラニン色素をやっつけて美肌を目指しましょう!

分量:2杯分 調理時間:3分
<材料>
小松菜 100g
バナナ 1.5本
牛乳 200cc
レモン汁 小さじ1
はちみつ 小さじ2

①小松菜はよく洗い、根元を切り落としたら、かるくザクザク切り、ミキサーに入れます。
②その他の材料も、すべてミキサーに入れて混ざったら出来上がりです。

美肌ベリージュース

もちもちお肌を作る豆乳と酵素たっぷりのパイナップルという最強ジュースです。抗酸化作用の強いベリーを加えて飲みやすく仕上げました。

材料 (1人分)
ヨーグルト50g
豆乳50mL
パイナップル好きな量(缶詰めでも!)
冷凍ブルーベリー適量

①材料を上から順番にミキサーに入れる。スイッチ押して混ざったら完成です。

美肌を守る!紫外線対策ジュース

材料 (2人分)
小松菜50g
ほうれん草50g
にんじん50g
プルーン3粒くらい30g
パイナップル100g
レモン絞り汁大さじ1
はちみつ大さじ1

①材料を小さくカットしてミキサーへ入れる。
②生のにんじんはビタミンCを壊してしまう働きを持っているので、それを阻止するためにレモン汁を入れます。
③パイナップル缶づめのジュースを少し入れると甘くなって飲みやすくなりますのでお好みで入れて下さい。
④氷とミネラルウォーターを適量入れてミキサーにかけて出来上がりです。

*冷凍いちごグレープフルーツの美白ジュース

イチゴだけだと物足りない。甘いイチゴとグレープフルーツのすっぱさが程よく中和したビタミンCたっぷりのジュースです。

材料 (グラス2杯分)
冷凍イチゴ小粒25~30粒程
グレープフルーツ(ルビー種)1個(外皮、袋、種は取り除く)
レモン汁少々
オリゴ糖小さじ2 (お好みで増減可)
ハチミツ小さじ1 (お好みで増減可)
水50cc

①グレープフルーツは外皮、内袋、種を丁寧に取り除き実だけにして、分量の材料全てと共にミキサーへ入れる。
②ミキサーで約20秒ほどミキシング。冷凍イチゴがなめらかになればOKです。

美肌タイミングジュース―女性のキレイと健康をつくる
友利 新
保健同人社
売り上げランキング: 35,837

まとめ

いかがですか。美肌を作るにはまず身体の内側を綺麗にする必要があります。果物や野菜で新鮮ジュース作りを日課にして下さい。
野菜や果物には、美肌にかかせないビタミンがたっぷり入っていて、食物繊維も豊富です。是非毎日1杯作って飲んでみて下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。