毎日の美肌ケア、間違っていませんか?正しい美肌ケアを教えます

化粧

毎日美肌ケアに励んでいる方が多いかと思います。でも、「毎日こんなにケアしているのに、なかなか肌が改善されない」「いろんな化粧品を試したけど、美肌になれない」と感じてはいませんか?
当てはまる方は、根本的にケア方法が間違っているのかも!今回は、そんな悩みを解決するべく、正しい美肌ケア方法を、今回、特別にお教えします。

スポンサーリンク

正しい美肌ケア方法

化粧水と美容液・乳液は、同量で美肌ケアを

コットンん

「化粧水をとにかくしっかりつけます」という方が非常に多くいらっしゃいます。化粧“水”だからか、「化粧水でしっかり水分を補って、乳液やクリームでフタをする」という考えが一般的になっているようです。でも、これは正しいとは言えません。
皮膚は常に呼吸をしています。蒸発しないようにフタをしてしまえば、皮膚が呼吸できず苦しくなってしまいます。
また、乳液やクリームを塗ったとしても、肌をラップのようにフタをすることはできないのです。
化粧水は肌の角質を柔らかくし、皮脂のバランスを整えるもの。化粧水にも保湿効果はありますが、肌内部にしっかりうるおいを与えるのは、美容液・乳液・クリームの役割です。
化粧水はたっぷり使っているのに、美容液や乳液、クリームはほんの少ししか使っていない方は、肌内部の水分を補えていないために、美肌に近づけないと考えられます。

ですので、美容液・乳液もしっかりつけてください。その後、温めたタオルをお顔にのせてしばらく時間をおくと、さらに効果的です。また、お肌を保湿するために、美容液パックをされるのもオススメします。

お肌の状態に合う洗顔フォームを使用する

「どんな肌の悩みにも保湿が大切」ということで、洗顔もうるおいを残すタイプを選んでいる方も多いかと思います。うるおいを残すタイプがダメというわけではありません。
しかし、ニキビや吹き出物に悩んでいる場合は、うるおいを残す洗顔をしていることで、古くなった角質が落とせず、ニキビや吹き出物の原因になっている可能性があります。洗顔でうるおいを奪いすぎないことも大切ですが、古くなった角質をためないことも美肌のカギとなります。
肌を触って、すこしザラつきや肌が硬く感じられる場合は、角質をためているサインです。週に1回程度やさしいピーリング剤を使用して、角質ケアをしましょう。

一番良いのは、お肌の状態にあった洗顔フォームを使用する事です。ご自身でどれを選んだらいいのかわからない場合は、お店の方に一度、相談してから、洗顔フォームをご購入ください。

さっぱりタイプとしっとりタイプ、その選択は、肌の状態によって異なります

さっぱりタイプは、そのネーミングから“皮脂が多い人用”という印象を受けます。実際に、皮脂量が多い人にはさっぱりタイプがよいのですが、乾燥が気になる方に、必ずしも、しっとりタイプが合うとは限りません。
さっぱりタイプには“抗炎症成分”が入っているものが多く、乾燥肌でも肌荒れに悩んでいる場合は、さっぱりタイプの方が合っていることもあります。
また、「うるおいを与えなければいけないから……」と、使用感があまり好きではないのにしっとりタイプを使っているのもよくありません。化粧品の効果を最大限にするためには、お手入れをして「気持ちがいい」と感じてリラックスできることが重要です。
さっぱりタイプとしっとりタイプ、その効果・効能はメーカーによって異なります。ご自身が愛用されている化粧水や乳液・洗顔フォームのメーカーに、一度、効果・効能を聞いて確認する事をオススメ致します。

お肌のケアをする前に、必ず手を清潔にしましょう

美肌から遠ざかってしまう大きな要因は、清潔な手でケアをしていないことです。手には雑菌がいっぱい!雑菌だらけの手でケアしてしまえば、顔に雑菌をぬりつけているようなものです。

たとえお風呂あがりでも、除菌ハンドソープなどで手を洗って清潔にしてからお手入れをすることが大切。爪にも雑菌がいっぱい!長い爪の方は要注意です

また、クリームなどを指で取って使うのもあまりおすすめしません。スパチュラ(へら)を使って取るようにしましょう。スパチュラ買わなくても、コンビニなどでデザートを買うともらえる、プラスチックスプーンなどでも代用できます。

とても基本的な事なのですが、手を除菌ハンドソープで洗ってから、お肌をケアされている方のほうが、割合的にとても少ないと思います。家に帰った時に、ご飯を食べる前には、必ず手を洗いますよね。美肌ケアも同じなのです。お肌のケアをする前には、必ず手を洗いましょう。

特に、ニキビ肌の方は、手洗いをしっかりして下さい。肌の弱い部分に雑菌は繁殖しますので、雑菌のついた手でお肌を触るのは、避けましょう。

天使の美肌水しっとり 310ML
大明化学工業 (2003-10-21)
売り上げランキング: 737

まとめ:美肌になるためには、化粧水の本質を知る事・手を洗う事が大切

正しい美肌ケアの方法、いかがでしたでしょうか。読んでみると、納得出来る事ばかりだと思います。あたり前に、知らないといけない事・やらないといけない事を、普段から実践出来てなかったと気付かされた方もいらっしゃったかと思います。
再度、正しい美肌ケア方法について、確認しましょう。

  • お肌の状態に合う洗顔フォームを使用する
  • さっぱりタイプとしっとりタイプ、その選択は、肌の状態によって異なります
  • お肌のケアをする前に、必ず手を清潔にしましょう

正しい美肌ケア方法によって、お肌に優しいケアをする事ができ、より美肌へと導いてくれます。

正しい美肌ケア方法は、美肌になるための基本として、とっても大事です。しかし、それ以上に、もっと基本的な事で、大切な事があります。それは、化粧品やケアにお金も時間も費やして満足しているパターンです。どんなに頑張ってケアしてもお金をかけても、生活習慣が乱れていれば美肌は絶対に手に入りません。

美肌づくりのベースになるのは、食事と睡眠。栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠をとるのが大前提です。

就寝前にあれこれケアするのに時間がかかるのであれば、もっとシンプルなケアにして早く寝ること!その方がよい美容液となります。

美肌のために必要な事は、美肌ケアと食生活・生活習慣の改善です。その事も忘れないでいてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment