ベッドルームに欲しい!素敵な寝心地を約束するインテリア特集

広告ロゴ
ベッドサイド

いつかは素敵なベッドルームが欲しい、、。自分の部屋を見回してそうため息を付いていませんか?狭いワンルームでも、ベッドルームをきちんと確保する方法はあります。ポイントはインテリアの色を合わせてスッキリ感を出し、床には物を置かないこと。安眠する場所には、ごちゃごちゃと小物をおかない事がポイントです。

自分の好みのものを数点で充分。今回は自分の部屋を素敵なベッドルームに変身させるコツをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

安眠出来るベッドルームのポイント

カラーは落ち着く色でまとめる

ベッドルーム

人間は視覚から様々な感情を感知します。赤は攻撃的、情熱、黄色は危険、明るい、白は清潔、冷たい、など、色のもたらす効果は案外大きいといえるでしょう。安眠出来る部屋のカラーは落ち着く色でまとめるのがポイントです。

茶色+白、ブルー+ベージュといった神経が休まるカラーで統一すると、落ち着く空間ができます。2色をベースにしてまとめるのがポイントです。

物を置かない

ベッドルームは眠る場所です。できるだけシンプルを心がけましょう。ベッドサイドがごちゃごちゃしていると、それだけで神経に触るもの。ホテルのインテリアを参考にしてできるだけ物を置かない事がポイントです。

雑誌やリモコンと行った小物類は、蓋付きのバスケットケース等に入れて目に触れない様にしましょう。下に収納付きのベッドだとシーツやパジャマ等が収納ができておすすめです。

照明は明るさが調節できるとベスト

眠りにつく前には、あまり明るすぎる照明では落ち着きません。ベッドサイドだけ照らしてくれるようなベッドランプ、なければ読書灯などを利用して安眠出来る雰囲気を作りましょう。アロマの香りやヒーリングミュージック、お気に入りの写真集など、りラックスできる環境を心がけて下さい。照明は明るさが調節できるものがあると便利です。

リネン類はちょっと贅沢しよう

高級ホテルで使われるような真っ白なバスタオルやガウン、使う時に直接肌に触れる物にはちょっと贅沢してみませんか。人に見せない部分だからこそ、自分へのご褒美にシルクのシーツやパジャマを奮発する事は、安眠効果を高め、睡眠の質もよくなります。

肌触り、香り、照明は女性にとってリラックスをもたらす大事な条件です。長い目でみたら、上質な物は長く使えますから値段にこだわらず自分の好きな物を揃えてみましょう。

あったら嬉しいインテリア色々

*Toffy バイブレートスピーカーピロー【首枕/ネックピロー/バイブレーション/マッサージ/リラックス/肩/首/iphone/スマートフォン/音楽プレーヤー/防水加工】価格3,024円
円形の可愛い形のマッサージ枕です。発泡ビーズ入りで触り心地やわらか。スマートフォンや音楽プレーヤーに繋いで音楽を聞きながらブルブル振動するので、音楽を聴きながらリラックスできます。オートオフ機能15分付きですから、そのままぐっすり眠ってしまっても安心です。

*香り発散器 ティフラ価格6,264円
香りの力で心地よい癒しの空間を演出。毎日、高原の別荘にいるみたいな感覚です。好きな時間にふんわり香る快適な睡眠環境を作る香りの発散器ティフラは、火や水を使わないので、安心して寝室や枕元に置くことができます。デザインもシンプルで音も気になりません。香りのアロマは別売りですが、市販の自分の好きなアロマオイルも使用できます。

* 西川リビング SOVA PREMIUM(ソーヴァプレミアム) アロマピローサシェ(くすのきチップ+くすのきオイル付) 約10×17センチ 【日本製】価格3,240円
SOVAは心地よい睡眠環境をトータルコーディネイトする、西川リビングのオリジナルブランドです。西川リビングは、創業447年の寝具の老舗。寝具の研究・改良を重ね、人々の「眠り」を守り続けています。アロマピローサシェは、くすのき、ひのき、ラベンダーの中から好きなオイルを選び、サシェに直接垂らしてから枕の下に置いて使います。

*マッサージクッション | COCORO@mode ブルブルネッククッション価格2,036円
ドーナツのような可愛い形とポップな色合いが素敵なマッサージクッションです。首にかけてスイッチを押せばブルブル振動します。首、頭、腰、足に通しても使えます。やわらかな肌触りでリラックス出来るマッサージクッションです。

*天井を回る光が眠りを誘う「ライトスリーパー」価格29,800円
白い卵がお皿の上をゆっくり回り、卵から出た光が天井を回る、、。「ライトスリーパー」は、ちょっと変わった睡眠促進グッズですが、実力派です。イギリスで50人に行ったモニターテストでは、78%の人に効果があったことが確認されています。

使い方は簡単。寝室の枕元にライトスリーパーを置いて、部屋を暗くしたらスイッチを入れて、光をただ眺めるだけ。ゆっくりと円を描いて動く柔らかな光を見ていると、心の緊張が解けて自然と眠りやすい状態になります。静かなのでベッドパートナーの邪魔をせず、30分で電源が切れるのでエコでもあります。小型軽量ですから持ち運びや収納が簡単で、副作用がないので毎日でも使えます。 不眠症のデザイナーが開発した商品です。眠れない夜に是非使ってみて下さい。

ライトスリーパー
ライトスリーパー
posted with amazlet at 14.04.20
ユニークプロダクツ
売り上げランキング: 373,165

まとめ

いかがですか。素敵なベッドルームを作るポイントはインテリアの色を2色くらいに揃える、物を置かない、照明を工夫するなど、そんなに難しくないものばかりです。安眠効果のあるグッズも色々出ていますから、ぜひこの記事を参考にして試してみて下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。