大人気キルトのベッドカバー、気になる海外ブランド7つ

広告ロゴ
ホテル

海外からの輸入ファブリックが大人気!

特にベッドカバーなどの大きなものは部屋の雰囲気を作る重要アイテムなのでこだわりたいところ。

特に最近の人気はキルト素材、ヨーロッパやアメリカなどの各ブランドもパッチワークキルトのベッドカバーに力を入れています。

キルト素材のベッドカバーを扱うブランドをご紹介します!

スポンサーリンク

キルト

キルト

キルトとは表地と裏地の間に薄い綿を入れて、重ねた物を指し縫いする技術です。日本での主流はパッチーワークキルトなので、キルトと聞くと多色の布を縫い合わせた物を想像する方も多いのでは?

古代エジプトの時代からすでに存在した技法で、ヨーロッパやアメリカで発展してきました。アメリカとヨーロッパでは発展の経緯が違い、寒い地方での保温のために利用され発展してきたヨーロッパに比べ、アメリカでは布地の有効利用のため余った布の端を縫いつないで造られるようになった、パッチワークのものが主流です。

一口でキルトと言ってもヨーロピアンキルト、アメリカンキルト、ハワイアンキルト、アイルランドキルト、パッチワークキルト、セルティックキルト、ジャパニーズキルトまで、製法もデザインの特長も様々。

そんなキルトの歴史やデザインモチーフの背景を知ると、ベッドカバー選びもますます楽しくなります!

キルトのベッドカバーを取り扱うブランド

そんな人気のキルト、色々な人気ブランドから可愛らしいベッドカバーが続々登場しています。

Urban Outfitters (アーバンアウトフィッターズ)

アメリカのフィラデルフィア発のブランドUrban Outfitters (アーバンアウトフィッターズ)。レトロ、ヴィンテージ、ボヘミアンがブランドのデザインコンセプトだけに、キルトのベッドカバーも個性的で可愛いです。パッチワークのものや、ネイティブアメリカン調のもの、かなり大きな布をつなぎ合わせたパッチワークなど、楽しいデザインで人気を呼んでいます。

ANTHROPOLOGIE (アンソロポロジー)

同じくアメリカからANTHROPOLOGIE (アンソロポロジー)。洋服から靴、アクセサリー、雑貨までを取り扱う人気のブランド。インテリアにも力を入れていて、ベッドカバーなどのファブリックも充実。こちらのキルトベッドカバーは、細かいパッチワークが特徴的。かなり凝った個性的な柄も多くそろえ、オシャレな部屋作りのキーポイントになってくれそうなアイテムが沢山あります。

Colorique (カラリク)

オランダのファブリックブランドColorique (カラリク)。オランダらしくカラフルでかわいらしいデザインが特徴的です。特に子供用の製品に力を入れている様子。テーマ毎に異なる雰囲気のファブリックをリリース、ベッドカバーもシンプルなものから、かなり凝ったパッチワークキルトまで充実の品ぞろえです。ベッドカバー以外にも、ぬいぐるみや鞄など、可愛らしいアイテムが沢山あります。

PiP Sudio (ピップスタジオ)

PiP Sudio (ピップスタジオ)もオランダ発のブランドです。柄物中心のラインナップでこちらもオランダのデザイナーらしい可愛らしいアイテムが沢山。洋服やポーチ、インテリア雑貨から食器まで、凝ったデザインとカラフルな配色。ネットショップを中心に日本にも徐々に上陸中。ベッドカバーも含めこれから先の展開が楽しみなブランドです。

BAOBAB (バオバブ)

BAOBAB (バオバブ)はキルトのベッドカバーなど、インテリアのファブリックを得意とするブランド。ヨーロッパ視点でのアジアやボヘミアンといった風合いのパッチワークキルトは個性的で存在感抜群。日本未上陸ではあるものの、一部ネットショップや並行輸入などで入手可能です。

Bagaille (バガイユ)

同じくフランスのBagaille (バガイユ)。全く異なるテイストの柄物をパッチワークでつなぎ合わせ、上手にまとめたデザインのベッドカバーは部屋の中でも存在感抜群。カラフルなキルトのベッドカバーをお探しの方は必見です。フランスらしく薔薇などの花がモチーフになったものが多く、パッチワークでありながら、どこかレトロで高級感も漂います。

一部ネットショップなどで入手可能です。

En Fil d’Indienne (アンフィル ダンディエンヌ)

En Fil d’Indienne (アンフィル ダンディエンヌ)もフランスのファブリックブランドです。こちらも全く異なるテイストの柄をランダムに繋ぎ合わせたパッチワークが特徴。パッチワーク以外にもレトロな花柄などラインナップも豊富です。セレクトショップやネットショップなどで入手可能です。

手作りの質感、キルトのベッドカバー

キルトのベッドカバーの魅力は、何と言ってもその質感ではないでしょうか。特にパッチワークのものは、工場での大量生産には無いような温かみが感じられ、お部屋のインテリアとしても存在感があります。

人気のブランドやファブリックは他にも沢山あるので、お気に入りのベッドカバーを見つけて下さい!

大人気キルトのベッドカバーのまとめ

  • 一口にキルトのベッドカバーと言っても製法やデザインモチーフは様々。
  • デザインには歴史的な背景もあり、キルトの魅力は見た目だけにつきない。
  • 注目の海外ファブリックブランドから、可愛らしいキルトのベッドカバーが続々登場、ネットショップでも入手可能なので、お気に入りの一枚が見つかる事間違いなし。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。