人気のベッドカバーブランド・注目の集まる北欧デザイン

広告ロゴ
ベッド

あこがれの北欧風インテリア。

家具や小物など、まだまだ日本未上陸のブランドも多い北欧雑貨ですが、ベッドカバーに関しては、ネットなどで比較的手に入りやすくなってきています。

伝統あるフィンランドの老舗ファブリックブランドや、新しくインテリアに参入した人気ファッションブランドまで、今北欧のベッドカバーや雑貨に注目が集まっています。

ベッドカバーを取り扱う北欧の人気ブランドのご紹介です。

スポンサーリンク

Finlayson(フィンレイソン)

ホテルベッド

フィンレイソンは、北欧フィンランドで1820年に創業され、今日まで200年近くもの間フィンランドの人々に愛され続けてきた老舗のファブリックブランドです。

フィンレイソンのベッドカバーには、フィンランドの名物であるムーミンをモチーフにしたものが多くあります。ムーミン好きにはたまらないブランドと言えます。

ムーミンシリーズ以外にもシンプルで洗練されたデザインを得意とするフィンレイソンのテキスタイルには、動物や植物をモチーフにしたものが多く、ポップで明るい印象の中にも北欧らしい落ち着いたセンスが感じられます。

ベッドカバーはもちろん、カーテンやクッションカバー、アパレルなど取扱も多く、この先日本でのブレイクが予想される注目の北欧ブランドです。

Marimekko (マリメッコ)

マリメッコは、ベッドカバーをはじめ、北欧のデザインが日本で注目されるきっかけとなったブランドと言えるでしょう。直営店も次々にオープンし、その人気はブレイクしてなお上昇中です。

大人気ウニッコ柄はベッドカバーに限らず雑貨や洋服としても販売されています。ちなみにこのウニッコ柄が考案されたのは70年代の事。40年以上経っても色褪せないデザインに北欧のセンスの良さがうかがえます。

H&M HOME

日本への正式上陸を待ち望んでいる方も多いのではないでしょうか?北欧はスウェーデンの人気アパレルブランドH&Mがベッドカバーや生活雑貨などのホーム・インテリアに参入したのがH&M HOMEです。

ファッションブランドからの参戦だけに、流行を敏感に取り入れた製品ラインナップが魅力です。ベッドカバーの品ぞろえは特に充実していて、北欧らしいシンプルなデザインから、ファッションブランドらしいハイエッジなデザインまで、インテリアに合わせて様々なベッドカバーを選ぶ事ができます。現在は一部ネットショップなどで入手可能です。

Hemtex(へムテックス)

スウェーデンのストックホルムからは、老舗の有名ファブリックメーカーHemtex社です。ベッドカバーをはじめとしたリネン類まもちろんの事、カーテンやクッションカバーなどのテキスタイルも充実しています。

植物をモチーフにしたものが多く、北欧らしい洗練されたパターンが多くデザインにみられます。

HAY(ヘイ)

北欧というとフィンランドやスウェーデンに注目が集まっていますが、HAYはデンマークからも人気急上昇中のファブリックブランド。ベッドカバーに特に人気があり、ミニマルなデザインが特徴的です。フィンランドやスウェーデンの自然や動物をモチーフにしたカラフルなデザインとは全く違うデニッシュデザインが注目を浴びています。

ferm LIVING(ファームリビング)

ferm LIVINGもデンマーク発のインテリアブランドとして人気を集めています。ベッドカバーをはじめとするファブリックだけでなく、ウォールステッカーも人気商品の一つです。ブランドアイコンである鳥はデザイナーのTinaの夢に度々登場するという鳥。自然をモチーフにした温かみのあるデザインが特徴的な北欧ブランドです。

日本の各メーカーからも

北欧デザインは、もうすでに北欧だけのものではありません。日本の各寝具メーカーからも、北欧の伝統的なパターンやモチーフを用いた北欧風ベッドカバーが次々に発売されています。正式に日本の上陸していないブランドの多い北欧デザインだけに、価格がどうしても高くなってしまいます。日本の各メーカーから発売されている北欧風プリントのベッドカバーなどはリーズナブルな価格帯で今人気を集めています。

その他にも大手家具ブランドとして世界進出をはたしたIKEAなども立派な北欧ブランドです。もちろんベッドカバーのラインナップも充実しているので、気になるデザインがないか一度店舗をのぞいてみると、北欧らしい洗練されたデザインのベッドカバーが見つかるかもしれません。

注目の集まる北欧のベッドカバーのまとめ

  • 北欧デザインに注目の集まる中、老舗のファブリックブランドからだけでなく、大手アパレルブランドからもセンスの良いベッドカバーが次々に発売されている。
  • 北欧デザインの多くは自然や動物をモチーフにしたものが多く、ベッドカバーなどのファブリックにもこれらのデザインが多くみられる。
  • フィンランドやスウェーデンだけでなく、デンマークからも人気のベッドカバーが次々に登場。北欧デザインから今後も目が離せない!

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。