かわいいベッドはどこに売ってる?かわいいベッドに寝たい!

お城

女性なら、誰でも一度は「かわいいベッドで寝てみたい!」とあこがれたことがあるのではないでしょうか?

少女マンガに出てきた、天蓋つきのベッド。海外ドラマや大人のドラマで見た、広い寝室にふわふわのベッド。カントリー調の木でできたベッドに、ランプシェードやクッションをそろえて…

だけど、なかなか自分の家でやろうと思っても、どこで売っているのか、使い勝手はいいのか、高いのではないか、サイズは合うのか…いろいろ考えると、実際に買ってみよう! というところまではいかないものですよね。

そこで、ちょっとした工夫ですぐにできちゃう、かわいいベッドのコツや作り方、売っているお店なんかを紹介しちゃいます。あこがれのベッドを、できるところから少しずつ作っちゃいましょう!

スポンサーリンク

かわいいベッドを買うなら、通販サイトがおすすめ!

写真で選べる「通販サイトで買うベッドのあれこれ」

見て

かわいいベッドはどこで売ってるの? まずは、土台となるベッド探しからです。

雑貨屋やポートショップに置いてあるかわいいベッドはディスプレイの場合が多く、またあまり安売りもしていないので、いろいろ選んで「これがいい!」と洋服のように選べないのが普通ですよね。

また、ベッドの装飾がかわいいだけで、ベッドの枠組み自体はフツーの形、デザインだったり…。

そこで、ベッドの本体を買うのなら、通販サイトをいろいろ見てみましょう!

ほとんどのかわいいベッドは、やっぱりシーツや枕、クッションなどのデザインがかわいいのであって、ベッド自体のデザインはシンプルなデザインのものが多いものです。

ですが、探してみると、枠の部分がハートに縁取られていたり、手すりの部分が丸くなっていたりと、かなりキュートなデザインのベッドが見つかります。

色はこの際あとでもカスタマイズできますから、とにかく「これだ!」というデザインのものをネットで探してみてください。ニッセンや「かわいい家具」といったサイトで探すと、写真もたくさんあってテンションが上がりますよ。

組み立てもやってくれるところがほとんどですから、形だけは妥協しないで探しましょう!

シーツやカバーなんかはいつでも取り替えられますが、ベッドフレームは一度買ったらなかなか帰られません。毎日寝る前に「かわいいなあ」とキュンキュンきてしまうデザインを、妥協せずに選んでください!

ベッドのカスタマイズは腕の見せ所! 大好きな色に塗り替えてしまいましょう

「かわいい!」と思えるベッドフレームが見つかったら、次はカスタマイズです。

ベッドフレームの色はどうですか? 木の素材そのままの色ですか? それとも、白や緑色などですか?

その色が「これがベスト!」というのでしたらなによりですが、できたら色も自分の大好きな色にしたいですよね。でも、ペンキやラッカーなどで塗り替えるのは本当に大変そう…と、思いませんか?

確かに、賃貸住宅でペンキやラッカーをこぼしたら大事ですし、ムラにならずに塗れるかどうか…でも、どうしても好きな色にしたい。かわいい色にしたい! そんなときのために「貼るだけ、カッティングシート」というものがあります!!

ホームセンターや大きめの家具屋、または通販サイトでたくさん売っていますが、いろいろな色や柄のシール状のシートがあるので、好きな色柄を選んで、ベッドに貼りこんでいくだけでOK!

フレームが棒状になっているものでも、カッターで簡単に切れるシートなので巻きつけて貼れますし、やり直しもききます。ベッドの右側は白、左側はピンクなど、あなたのセンスで自由自在です。

かわいい柄のシートもたくさんありますので、小さいドット柄からだんだん大きくなっていくように貼ったり、また、その色に飽きてもいつでも貼り換えができます。

スケルトンタイプもあり、地の色を生かした模様にすることもできますよ。通販サイトにもたくさんありますが、できれば触った感触などもあるので、大きめのホームセンターに出かけるのがいいですね。イケアや家具センターなどにも売っています。

元のベッドを傷めず、安くできるので本当におすすめです! 時間をかけて、大好きな色や柄を探しちゃってくださいね!

手軽に、憧れの天蓋が作れちゃう!工夫次第でアレンジいろいろ

ベッドシーツや枕、お布団やクッションなどは、あなたのセンスで存分にかわいくできますよね。ベッドサイドに置くランプや時計、小さな本棚なども見せ所のひとつ。大好きな小物でベッドを飾りましょう。

そして、もうひとつ…「天蓋」があったら、すごく素敵になると思いませんか? ベッドスペースがお部屋と区切られて、よりいっそうくつろげるあなただけの空間になります。

でも、天蓋つきベッドなんて高いし、置く場所も限られる…確かにそうです。そこで、簡単にできちゃう「なんちゃって天蓋ベッド」の作り方を紹介しちゃいます!

くっついてもはがせるタイプのフックを4個用意します。カギ爪形になっているものです。それを、ベッドの四隅のちょうど真上にくる位置に、天井に貼り付けてください。

そうしたら、ベッドの縦方向に、フックとフックを太めのひもでつないでしっかり張って結びます。ベッドに寝転がると、天井にイコールの形で紐が張られている状態になります。

これで、準備はOK。あとは、自分の好きな薄めの布やショールなどを、その紐に渡しかければ「なんちゃって天蓋ベッド」の出来上がりです。

やってみるまでは「こんなことしても全然天蓋っぽくないんじゃ…」と二の足を踏むかもしれませんが、準備は簡単なので、だまされたと思ってやってみてください。驚くほど部屋とベッドのイメージが変わりますよ!

天蓋としてかける布は、薄いほうが「それらしく」見えます。もちろん布でなくても、かわいいインテリアチェーンであったり、クリスマス時期などは街にたくさんのモールやフェルトデザインの飾りなどが売っていますから、それを渡しかけてもめちゃくちゃかわいいです。時期や好みに応じて、いろいろ遊んでみてください!

かわいいベッドを手に入れる!満足できるベッドの入手方法のまとめ

  • ベッドフレームは、色にこだわらず自分の大好きなデザインをネットで吟味すること!
  • ベッドの色のカスタマイズは、簡単、安心のカッティングシートで
  • 憧れの天蓋ベッドをあなたの部屋に!自分のセンスで上から下までかわいいベッドに

一日の3分の1、私たちは寝ている計算になります。ベッドの中にいる時間はとても長いものなのです。だったら、やっぱり心から「このベッド大好き! かわいい!!」と思いながらその空間にいたいものですよね。

いっぺんにやらなくてもいいのですから、毎週末の楽しみに「次はここにベッドカバーを見に行ってみよう」とか、お金を貯めて目標のクッションを買うとか、もしくは自分で時間をとって手作りしてみたりと、一度かわいいベッドに取り付かれたら、やることがたくさん! かわいいベッド作りが趣味になっていきますよ。

季節に応じてガラッとイメチェンしたり、ベッドサイドに置くものを変えたり、楽しみ方は無限大です。究極の「かわいいベッド」を目指して、完成のない旅にどうぞお出かけください! よい夢を!

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment