自宅のベッドをホテルのように綺麗にするポイントと4つの手順

広告ロゴ
ホテル

旅行先でホテルに泊まるたび、綺麗にベッドメイキングされたベッドを見ては、「自宅の寝室のベッドもこんな風にできたらいいのに……」と思ったことはありませんか?ホテルのように美しく整ったベッドは憧れですよね。

このホテルのように整ったベッドは、基本となるポイントとベッドメイキングの手順をおさえれば、私たちでも家庭で再現することができます。実際にホテルで客室でのベッドメイキングを担当しているメイドさんにお話を伺ってみたところ、必要なのは「絶対にシワを作らないこと」だけだと言うのですから、真似してみる価値はありそうです。

本記事では、ベッドリネンの準備から最後の枕のセッティングまで、ホテルのように自宅のベッドをベッドメイキングするためのポイントと手順をご案内します。ホテルのようなベッドで毎晩眠りたいというあなた、本記事をぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ホテルのようなベッドを作るにはベッドリネンに糊をきかせる

アイロン

ホテルのベッドメイキングのお約束が「絶対にシワを作らないこと」だというのは、先ほどお話しました。そのためにはどうすればいいのでしょう。

答えは簡単。ベッドシーツ、枕カバー、布団カバーといったベッドリネンに糊をきかせてアイロンをかければいいのです。

洗濯用糊剤には、ベッドリネンにハリとコシを与え、型崩れしにくく、ベッドリネンの感触を良くする効果があります。

糊剤には、洗濯層に直接投入するタイプもありますが、今はスプレータイプの糊剤も市販されていますので、シーツなどのベッドリネンにだけ糊づけしたい方にはスプレータイプがおすすめです。このスプレータイプの糊を洗濯して乾燥したシーツなどに直接スプレーし、アイロンがけすることで、ホテルのベッドで使われているようなパリッとしたシワひとつないベッドリネンが完成します。

では次に、実際にホテルのようなベッドメイキングをする手順を見ていきましょう。

ホテルのようなベッドを作る:その1 ベッドパッドを敷く

まず、ベッドのマットレスの上に薄いベッドパッドを敷きます。ベッドパッドは寝ている間に出る汗を吸収する役割がある他、マットレスに汚れが付着するのを防ぎ、マットレスを長持ちさせる効果がありますので、出来るだけ使うようにしましょう。

ホテルのようなベッドを作る:その2 糊のきいたフラットシーツを使う

次にシーツを敷きます。シーツにはフラットタイプのシーツとボックスタイプのシーツがあり、ボックスタイプのシーツの方が簡単で便利ですが、ホテルで実際に使われており、仕上がりも綺麗なのはフラットタイプのシーツです。先ほどの要領で糊づけしたフラットタイプのシーツを使って、マットレスをくるみこむようにシーツを敷いてください。ここでも「シワひとつないこと」を心がけましょう。

ホテルのようなベッドを作る:その3 布団を整える

シーツと同じように糊をきかせた布団カバーに布団を入れます。次に、その布団をいったん端からくるくると細長く丸めてロールケーキ状にしてから広げてください。こうすることで、カバーの中で布団が片寄ってしまうのを防ぐことができる上に、布団カバーと布団が密着して布団カバーにシワができにくくなります。この布団を先にセットしたシーツの上に敷きます。

ホテルのようなベッドを作る:その4 枕をセットする

最後に、糊をきかせた枕カバーにお使いになっている枕を入れ、これもシワができていないことを確認してベッドにセットします。どうでしょう?これまでとは見違えるように綺麗なホテルのようなベッドが出来上がっていませんか。

まとめ:ホテルのようなベッドは「シワを作らないこと」をポイントに実現できる

本記事では、自宅のベッドをホテルのように綺麗にベッドメイキングするためのポイントと手順についてご説明してきました。ホテルのようなベッド作りのポイントは、本記事中でも何度も繰り返したように「シワひとつないこと」です。

自宅でもそんなホテルのように綺麗なベッドを再現するためのポイントは、次の通りです。

  • ベッドリネンに糊づけし、アイロンがけをする
  • ベッドパッドを敷く
  • フラットシーツを使う
  • 布団はカバーにセットした後、一度くるくるとロールケーキ状に丸めてから広げる
  • 枕を入れた枕カバーにもシワがないことを確認する

ちょっと面倒だな、と感じた方もいらっしゃるかもしれません。でも、ホテルのベッドメイキングはベテランのメイドさんでも3、4分かけて行っているものです。普段、あなたはどれくらいの時間をかけてベッドメイキングしていますか?ホテルのように綺麗なベッドには、それだけの時間と手間がかかるもの。逆の言い方をすれば、素人の私たちでもいつもよりちょっと頑張ってみれば、ホテルのようなベッドで眠りにつくことが出来るのです。

あなたもホテルのような素敵なベッドで夜の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。