ハイエースベッドを自作するためのアイデアと注意点

広告ロゴ
ワゴン

車中泊の好きな方は、ハイエースにベッドを入れたいと思うかもしれません。ハイエースは非常に広い車内空間を持つ車です。良いベッドを入れることができればとても快適に車中泊を楽しむことができるでしょう。

市販されているベッドキットを使うことも出来ますが、フレームとベッドの板を合わせて3万円少々するのがふつうです。そのため、自分でハイエースベッドを自作される方も多いようです。上手に自作できれば、6千円少々でベッドを作ることができます。これは非常にお得だと言えるでしょう。

ハイエースは広いので、自分のアイデア次第で色々なベッドを自作することができるでしょう。強度がしっかりあるか十分注意しながら、使い勝手の良いハイエースベッドを自作してみましょう。

この記事では、ハイエースベッドを自作するためのアイデアと、ハイエースベッドを自作する時の注意点を幾つかご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ハイエースベッドを自作するためのアイデア

工具

ハイエースベッドを自作する時には、どのような形態のベッドにするのかを考えておくことが必要です。では、具体的にどのようなアイデアがあるのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

ハイエースベッドを自作するためのアイデアその1:天井を広くとる

ハイエースベッドを自作する場合に、天井を広くとりたいと思われる方は、ベッドフレームを作らず床をそのままベッドとして使用することができます。ハイエースの床は金属がむき出しになっているものがほとんどなので、断熱や寝心地を考えてベニヤ板を敷くと良いでしょう。ハイエースの後炉にはタイヤボックスがあります。床をそのままベッドにする場合にはタイヤボックスをよけるようにしてベニヤ板を加工する必要があります。

ハイエースベッドを自作するためのアイデアその2:ベッドフレームを入れて二段にする

ハイエースベッドを自作するためのアイデアとして、ベッドフレームを入れて二段にするという方法も選択できます。ベッドフレームを自作してベッドを二段にするなら、ベッドの下のスペースを荷物入れとして使うことができます。アウトドアでは色々なものを載せていきますので、使い勝手の良いハイエースとなるでしょう。

フレームを自作する方法として、ハイエースの床にボルトで固定して金属のフレームを作る方法、木の棒を組み合わせて作る方法があります。

ハイエースベッドを自作するためのアイデアその3:床板を分割

ハイエースベッドを自作する時に、床板を分割することができるようにしておくのも良いアイデアと言えます。そのようにするなら、車中泊としてハイエースを使わない時に床板を取り除いて荷物を載せることができるからです。また車中泊をしている時に、ベッドの下から物を取りだしやすくなるでしょう。ベッドの板を4分割くらいにしておくと良いでしょう。

ハイエースベッドを自作する場合の注意点

ここまでで、ハイエースベッドを自作するためのアイデアを幾つかご紹介致しました。では、ハイエースベッドを自作する時にどのようなことに注意する必要があるのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

ハイエースベッドを自作する際の注意点その1:寸法をしっかり測る

ハイエースベッドを自作する時にはあらかじめきっちり寸法を測るようにしましょう。正しく寸法が測れていないとせっかく材料を買っても無駄になってしまい、ハイエースベッドのキットを買った方が安くなってしまう場合もあります。

ハイエースベッドを自作する際の注意点その2:強度

ハイエースベッドを自作する際には、強度が十分にあるようにしましょう。ハイエースベッドには二人から三人ほど寝ることになると思いますが、強度が十分にないと、寝ている間にベッドが壊れてしまうかもしれません。安心して車中泊できるようにするためには、ベッドの強度をしっかり確保することが必要です。丈夫な材料を使ってハイエースベッドを自作しましょう。

まとめ:良いハイエースベッドを自作して快適な車中泊を楽しみましょう

この記事では、ハイエースベッドを自作するためのアイデアと、ハイエースベッドを自作する時の注意点を幾つかご紹介致しました。いかがでしたでしょうか?

良いハイエースベッドが自作できれば、快適な車中泊を楽しむことができます。良い材料を使って、安心して眠れる丈夫なハイエースベッドを自作してみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。