死海の塩はバスソルトの王様!!一度は試したいデッドシーソルトとは

海

バスソルトに関して最も有名なのは「死海の塩」だと思います。

「死海の塩バスソルトって効果あるんだろうか」とか「死海の塩って、そもそも他の塩と違うのかな」なんていろいろお悩みの方もたくさんいるんじゃないでしょうか?

でもご安心ください。死海の塩は本当に美肌効果抜群なんです。ここでは死海の塩を使ったバスソルトの魅力についてご説明いたします。

スポンサーリンク

死海の塩とバスソルトの関係

海の子供

そもそも死海についてご存知でしょうか。

死海とは、「西アジア、ヨルダンとイスラエルの国境にある塩湖で、海水の5倍程度の塩分含有率と非常に高く、生物がほとんど生存せずしていない塩湖」のことです。デッドシーとも呼ばれますね。

濃い塩分濃度によって人が沈まない光景が有名で、また死海の塩は、古来より健康によいとされてきました。日本にも輸出されるようになってから、バスソルトを始めその美肌効果が各方面から注目されています。

死海の塩の秘密

ではなぜ死海の塩は体に良いとされているのでしょう。

それは、死海の塩の成分に秘密がありました。死海の塩は「弱酸性」「pH5.0~6.0」「クラスター(分子)が小さい」という特徴があります。これらは肌によいとされる条件なのですが、天然成分の塩においてこれらの条件を完全に満たすのは死海の塩しかないのです。

さらに、死海の塩にはミネラルが豊富!とくに、死海は海抜-400メートルにあるにも関わらず、非常に水深が深く、底にはより密度の高い成分の水が溜まっています。

最近注目されている「死海の深層水」と呼ばれるのがそれで、水1リットルに対して1.33キログラムの重量があります。これを使ったバスソルトが最近注目されています。また、専門的なサロンでもこれを売りにしたところがたくさんありますね。

死海の塩を使ったバスソルトの種類

従来からも死海の塩を使った商品はたくさんありましたが、最近では死海の塩を配合した様々な美容グッズが販売されています。
有名なメーカーでは「KIBBNET」と呼ばれるメーカーの評判が高いですね。バスソルトのみならず、石鹸や化粧品なども販売しています。バスソルトと併用することで効果がでる「デッドシー・ウォーター」や、「デッドシー・ブラックマッド」などもあります。入浴後にこれを塗り、一度休憩を挟むことで、効果的に体を温めることができます。
KIBBNETの商品はケアの仕方まで丁寧に解説がなされており、ワンセットで購入して使うのもよいかもしれません。

他には「ミネラリア」というメーカーもあります。ミネラリアのバスソルトは、製造過程で消費してしまう成分も勘案して、2種類の死海ソルトを配合していることが特徴です。

他にも様々なメーカーのアイテムがありますが、同じ成分のものはあまりありません。死海の塩と一口でいっても採取できる場所や深度によって成分にばらつきがあり、また湧水がある場所ではやや塩分濃度の薄い所では生物も確認されています。

貴方の肌にあう死海の塩がありますので、いろいろなメーカーの商品を試してみるのもいいですね。お試しセットを変えるメーカーや試供品をおいている場所もありますから、それらを使ってみるのもいいでしょう。

死海の塩で美顔になろう

そこそこお値段も張る死海の塩。お風呂に入れるのがもったいない!と思っている方もいると思いますが、そんな方にオススメなのが部分浴です。

洗面器に少しいれて、顔をつけてみましょう。数週間続けると、お肌がつるつるになっているはずですよ。

ラグゼ デッドシーバスソルト
新日本機能食品
売り上げランキング: 535

まとめ:死海の塩は効果抜群。死海バスソルトで健康なお肌に

死海の塩は以上見てきたようにとても美肌に効果的なんですよね。

死海の塩には他の塩にはない豊富なミネラル分と適切なPH値で、人の肌が喜ぶのです。美肌効果も抜群です。もちろん、怪我や傷があるときには使ってはいけません。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment