お家でも気軽にできる足湯の機械

足湯の町

血行改善効果が高く、気軽に入れる足湯。
服を着たままでも入れるので、場所によっては温泉街の出勤前なんかに入っている方もいますね。

朝に足湯に使ってから会社にいくと気分も爽快でとってもいい気持ちです。リフレッシュ効果も抜群で、「さあやるぞ!」と気持ちを切り替えることもできます。

でも、足湯って意外と気軽にやろうと思うと大変ですよね。足湯に入れる場所が近くにあればいいのですが、近くにあるとは限らないですし、足湯だけに入りに温泉まで行くのもちょっと大変ですものね。

でもご安心ください。今は気軽にお家で足湯を楽しむことができる機械が各社から発売されているのです。「足湯器」といわれるものですが、最近では「お湯を使わない足湯器」も発売されています。

ここでは、足湯を自宅でも楽しめる足湯器について説明いたします。

スポンサーリンク

足湯器のタイプ

風呂の足洗い

足湯器は、自宅でも気軽に足湯を楽しむためのものですが、広義には「足を温めることで血行不良や冷え性を改善する器具」のことをさします。

足湯器のタイプとしては、以下のタイプのものがあります。

  • 湯煎式足湯器……お湯をはってそこに足を入れるタイプのものです。一人用が多いのですが、複数人で使えるものもあります。多くはヒーターも内臓しており、循環式のものでは15分程度であれば42度前後の湯温を維持することができます。また、一人用のものでは片足ずついれるタイプのもの、両足を入れるものとさまざまです
  • 遠赤外線式足湯器……遠赤外線を使って脚部を温めるタイプです。電気があればお湯を使わないので、衛生的で掃除が楽なことが特徴です。
  • スチーム式……スチーム式は蒸気をつかって足湯を実現するタイプです。お湯式に比べて掃除が楽で、足湯につかった感じもきちんとあります。若干出力が低いため温度が低く感じられることが多いのですが、遠赤外線式と組み合わせることで効果を高めたタイプもあります。

近年では、一人暮らしの家庭が増えましたので、一人用の赤外線足湯器が人気です。ネット通販でも買うことができますから、とても効果的です。

足湯器の注意点

足湯器の利用上の注意がいくつかあります。

一つ目は「入浴剤は使えないものが多い」ということです。アロマオイルなどを入れることができるものもありますが、足湯器は電気とお湯を使う物が多いため、推奨されないというものがあります。

二つ目は、毎回丁寧に掃除が必要であるということです。水を使うものですので放置しておくとカビになったり、垢がたまったりして不潔です。毎回丁寧に掃除をしましょう。

三つ目は、なるべく足湯器に入る前に足を軽く洗っておくのがよいということです。意外と匂いが残ってしまいます。

人気の足湯器

ここでは、人気の足湯器を紹介していきます。足湯器は様々なメーカーからいろいろなものが発売されています。

セラミック足湯

セラミック足湯は、遠赤外線効果で体を温めるタイプの水を使わない足湯器です。介護用品としても高い評価を受けており老人ホーム等でも設置されていることが多いようです。

セラミックボールを敷き詰めた箱の中に足を入れることで利用します。水を使わないため衛生的ですし、便利ですね。

スチームフットスパ

パナソニックの「スチームフットスパ」はこれまでのスチーム式足湯器に、遠赤外線ヒーターを付けたタイプの製品です。スチーム式は蒸気をつかったタイプのものですが、スチーム式フットスパが最近人気です。サイズも小さく、コップ一杯程度の水で十分な温浴効果を得ることができます。

足湯桶

足湯桶は、極めてシンプルな桶です。杉でできた香りのよい足湯を楽しむならシンプルなこちらの商品がオススメです。

こうした足湯桶はお風呂からお湯を運んでくる必要があることや、ヒーター機能がなく時間経過とともにお湯がぬるくなってしまうなどの問題点がありますが、伝統的でかつシンプルな足湯を楽しむことが出来ます。

脚温器 ぽかぽか足湯
脚温器 ぽかぽか足湯
posted with amazlet at 13.12.28
アイアン
売り上げランキング: 5,573

まとめ:足湯の機械は用途と性能をみて

足湯の機械は「足湯器」あるいは「フットスパ」と呼ばれます。
家でも足湯を楽しむことが出来るのですが、遠赤外線式、スチーム式などいくつものタイプのものがあるのです。こうした足湯器の商品は様々なタイプがあり、値段もピンからキリまで様々です。

自分の用途や性能を見ながら購入を考えるとよいでしょう。

シンプルな足湯桶でよければ、自作することもできます。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment