気軽に楽しめるバケツで足湯のテクニック

バケツ

今、健康に関心がある方だけではなく、美容効果やダイエット効果、そして精神的な負担軽減にまで様々な分野から注目されているのが「足湯」です。

全身浴ではない部分浴はヨーロッパやアメリカではきわめてメジャーな入浴方法ですが、日本ではまだ温泉地の併設設備として設置されているぐらいで、まだまだその効果を知らない方が多いと思います。

そこで、今回はバケツを使った足湯のやりかたについてご説明します。意外とバケツを使っての足湯は大変なのですが、コツを掴めば簡単にできます。

スポンサーリンク

バケツで足湯のメリット・デメリット

足湯街

自宅で足湯をやるのは、意外と大変です。しかし、足湯をやるための方法はいくつかあり、それぞれのメリットとデメリットを心得ることで、自分にあった足湯の方法を行うことができます。

ここでは足湯器をつかう場合、温泉に行く場合、バケツを使った場合を紹介します。

足湯器をつかった足湯

足湯を家で気軽に使えるようにした家電が「足湯器」です。単純な足湯桶なども足湯器と呼ばれていますが、ここでは除外します。

足湯器を使うメリットは、「足湯につかっていても全く温度が下がらない」ことです。足を温めるために水を使わない「遠赤外線式」のものもあります。これだと、少し熱く、遠赤外線があたらない箇所は暖まりにくいという点がありますが、スチーム式(蒸気をつかって足を温める)ものとの併用するなど様々な製品があります。

スチーム式の足湯器は、蒸気によって足を温めることができる足湯器です。温熱効果が高く、水もコップ一杯程度で済むという利点がありますが、衛生的に管理するのが難しく、掃除もこまめに行う必要があります。
足湯器の問題点としては、まず非常に値段が高いということがあります。また、電気代がかかってしまったり、お湯を温めるまで時間がかかるものもあります。

温泉をつかった足湯

温泉地にいくと足湯風呂が設置している場合があります。

温泉に設置されている足湯は、自宅で楽しむものと異なり温泉成分が豊富で、湯も流れるものであるため低温化しにくいという利点があります。

しかし、温泉成分によってはネイルが剥がれてしまったりします。また、普通のお湯でやる足湯よりものぼせやすくなってしまいます。また、混んでくるとゆっくり入れないという点も悲しいですね。

当然のことながら、足湯設備がある場所まで行く必要があります。朝の出勤前に温泉といったことはむずかしいかもしれませんね。

バケツをつかった足湯

バケツをつかった足湯は、もっともシンプルな足湯です。
バケツにたっぷりのお湯を入れて、のんびりと浸かることで足をあたためます。

また、普通のバケツでも大丈夫ですし、専用の足湯桶を購入したとしても非常に安価に足湯を楽しめます。

これは自宅でも気軽にできることが最大のメリットですね。朝の忙しい時、朝食を取りながら足湯、なんていう贅沢なことも簡単にできます。

しかし、お湯を入れたりするのに少々手間がかかること、重たいお湯を捨てるのも一苦労あること、さらにお湯は、時間がたつにつれて段々ぬるくなってしまいます。

バケツ足湯を楽しむ方法

バケツをつかった足湯はこのようにいろいろと問題があるのですが、気軽に楽しめることがポイントです。

しかしながら「専用の足湯桶を購入することでデメリットを大幅に減らす」ことができ、またより一層ののんびりと足湯を楽しむことが出来るでしょう。

通常のバケツは力点の関係から「底になるほどせまくなる」作りになっています。

従って、足湯を楽しむにはちょっと狭苦しい感じを受けるでしょう。片足ずつ持ってくればよいのですが、それもちょっと大変かもしれません。

そこでおすすめしたいのが「足湯桶」です。たとえば、イノマタ化学の「リラックス足湯専科」では、下が2つにわかれた平板なつくりになっており、足湯に最適な形になっています。2000円しない値段も非常にありがたいですね。

足湯桶を一つ購入しておけば、簡単に自宅でも足湯を楽しむことができるでしょう。くるぶしまでの足湯であれば、女性でも問題無く運ぶことができます。

脚温器 ぽかぽか足湯
脚温器 ぽかぽか足湯
posted with amazlet at 14.01.03
アイアン
売り上げランキング: 5,871

まとめ:足湯桶一つで足湯を自宅で軽々と

足湯をバケツで行うことは、手軽で簡単にできるのでおすすめです。

しかし、せっかくならば専用の足湯バケツを購入しておくのはいかがでしょうか。足湯桶と呼ばれるタイプのものがいくつも発売されていますし、一つあればゆったりとしたリラックスタイムを過ごすことができます。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment