今日からできる足のむくみの対策

足

朝はまだ大丈夫なんだけれど、夕方には足がパンパン。
事務や経理で別に歩きまわったりもしないんだけど、どうしてこんなにむくんでるんだろう……?

そんな風に、足のむくみでお悩みの方。

足のむくみはほっておくと足が黒ずんできたり、血管が浮き出てくる可能性がある怖い症状です。また、実は内蔵の病気のサインかもしれません。

足のむくみをとることは健康を維持するために必要なことです。ただのむくみと侮らず、しっかりむくみを解消して、気持よく過ごすためのテクニックをご紹介しました。

スポンサーリンク

足のむくみの原因

美脚

足のむくみの原因は、脚部の血行不良です。
脚部は心臓から遠く、血液やリンパ液が戻りにくいため、古い細胞の老廃物や血液が等が足の細胞にたまってしまうことがあります。これが足のむくみの原因です。水がたまれば膨れ上がってしまうのは当然ですね。

脚部の血行不良が起こる原因には、「腎臓や肝臓の病気」、「脚部の筋力不足」、「生活習慣の悪化」、「栄養バランスの偏り」など様々な要因があります。もっとも多いのは筋力不足ですが、もし長引くようであれば治療を行うにこしたことはありません。

もっとも重要なのは足のむくみを放置せず、しっかりと対策を練ることなのです。

足のむくみは、普通症例によって対策を変える必要がありません。いくつかの方法を試してみれば大丈夫です。

ただし、足を怪我している場合や、筋肉異常等がある場合はその限りではありません。専門医の相談を受けてから治療を受けるようにしましょう。

足のむくみの対策

 足のむくみの対策は、直接足のむくみをとるもの、食生活や睡眠を整えるもの、服薬など様々なものがあります。マッサージや足つぼが代表的なものですよね。

ここでは、「思い当たる節ごと」に対策を紹介していきます。

最近、栄養バランスが悪いかも

夜遅く帰ってカップラーメンばっかり食べてる気がする。最近ちゃんと野菜をとれてない……。そんな風に思っている方は、「塩分過多」「水分不足」の可能性があります。塩分が多い食事をとっていると、血液がドロドロになりやすく血行不良や血管のつまりを引き起こすおそれがあります。

対策としては、以下のようなものが考えられますね。

  • 塩分の多い食事を控える
  • 塩分を排出するカリウムを多く含む食事をとる(トマト、キュウリ等)
  • 普段からよく水を飲むなど、水分を多めにとる
  • 利尿作用の有るコーヒーやお茶、杜仲茶やハトムギ茶、ごぼう茶などを飲む

最近、服がキツイかも。

服がキツイなぁ、という上半身の状態も足のむくみの原因になることがあります。

体を締め付けすぎる服装をしていませんか? スリムにみせたい、体のラインをキレイにみせたいと思ってあまり小さな服を着ていると、それが血流を阻害してしまい手脚のむくみを誘発してしまうかもしれません。上半身を締め付けると、下半身や手脚の血流が悪くなるのです。

少しゆったりめの服を着るように心がけてみましょう。

あるいは、むくみ解消ソックスの利用もいいですね。様々なタイプがあり、就寝用、ふくらはぎ陽、太ももまでのロングタイプなどがあります。就寝用のむくみ解消ソックスは、脚部の冷えにも効果がありますので特におすすめです。

最近、寒いかも

外気温意外で寒さを感じる場合、特に末端の冷えを感じる場合には冷え性です。
この方には温かいお風呂で体を芯から温めるのがおすすめです。カイロをつかって腰回りや下半身などを温めるのもよいでしょうね。

また変わった方法では「足湯器」」を使った温浴も効果があります。足湯なら少量の入浴剤でも十分な効果がありますし、黒酢や重曹などをつかって即席の入浴剤をつくることもできます。暖めたらすぐに眠りにつくのがよいでしょう。

むくんでるだけじゃなくて足が疲れる

足のむくみにも、疲労にも効果があるのがマッサージと足つぼです。マッサージには、丁寧にもみほぐす筋肉マッサージと、リンパ管にそってリンパ液を流す「リンパマッサージ」があります。どちらも併せてできますので、ゆっくりともみほぐしましょう。
 お風呂で、塩などのスクラブ剤を使ってもみほぐすのも効果的です。

ツボのマッサージは、三陰交(さんいんこう)、足三里(あしさんり)、水分(すいぶん)などがありますが、症状を伝えて鍼灸院にいくのもよいでしょう。

膝の皿の指三本程度のところにある「足三里」は特にむくみに効くツボだとされています。

まとめ:足のむくみには、様々な対策をとろう

以上のように、足のむくみをとるためには様々な対策をとることができます。
これは、「足のむくみ」が実は足だけの問題ではないこと、生活習慣や食事、疲労など様々な原因があることから、それらを「正していく」ことが必要であるからなのです。

基本的には「下半身を温めて、マッサージをし、食事に気をつける」ことを習慣化するだけでも足のむくみは大きく軽減されるはずです。足のむくみ対策はひとつだけではなく、複数を同時に実践することが重要です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment