足のむくみを即解消!翌朝に残らない血行促進テクニック

むくみのある足

夕方ぐらいからなんだか足が重くてつらい。ブーツもきつい気がするし、足がピクピクして夜もよく眠れない。こうした健康上の問題を起こしてしまうのが「足のむくみ」です。

ただのむくみと思っていてはいけません。ほっておくと体重増加や下半身太りの原因にもなっていきます。

手遅れになる前に、足のむくみを解消して、気持ちよく朝を迎えられるようにしましょう。

ここでは、足のむくみを解消するテクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

知られざる足のむくみの原因とは

美脚

足がむくんでしまう原因は、「筋肉の低下」「栄養の偏り」「運動不足」「服装」などが様々に考えられますが、実は「血液とリンパ液のめぐりの悪化」が引き起こす症状なのです。

私達の皮膚下には、大量の水分が流通しています。その最たるものが「血液」。そして「リンパ液」です。血流は古くなった細胞や老廃物を腎臓に送り届け、再びきれいな血液にして血流に戻します。10%ほどがリンパ液としてリンパ腺を通じて体にながれていくのです。

ところが、これらの流れが阻害されると、水分や老廃物がスムーズに運ばれなくなると、血流やリンパ液が細胞間に詰まるようになってしまうのです。これが「むくみ」の原因です。

つまり、むくみとは「血流やリンパ腺の流れが阻害された状態が続くことによる細胞の膨張」なのですね。

中でも脚は、心臓が離れている上、重力の影響もあってもっとも「むくみやすい箇所」なのです。末端の血液やリンパ液は筋肉がポンプとなって心臓に運ばれています。

筋肉が少ない女性は、このポンプ作用が弱く、むくみやすいのです。

むくみをほっておくと危険な理由

むくみをほっておくと、溜まっている老廃物等が細胞と結合し脂肪細胞‘(セルライト)に変化します。このセルライトはどんどん肥大化していき、より厳しいむくみの原因になってしまいます。むくみはその日のうちに可能な限りとって、血流を促進するのが理想なのです。

女性にむくみが起きやすい原因

男性でも脚のむくみを感じることはありますが、女性のほうが若干症状が重たいケースが多いようです。その理由は以下の様なものがあります。

  • 塩分過多
  • 体の冷え
  • 運動不足
  • 生理前の不安定さ
  • 体を締め付ける服装

それらの対照法については次でご説明します。

足のむくみを解消するテクニック

それでは、足のむくみをとるためにはどうしたら良いのでしょうか。足のむくみを解消するためには「食生活」「足の温度調節」「血行促進」「姿勢」「服装」などに注意することが重要です。

塩分過多に気をつける

塩分は水分を保つ作用があり、塩分の多い食生活を送っていると血流が悪くなってしまいます。塩分過多の食事に気をつけましょう。減塩料理を食べるには香辛料やだしの効いた食べ物(煮物等)がよいとされています。

塩分を排泄する作用がある「カリウム」を摂取するのもよいですね。カリウムはトマトやキュウリなどに多く含まれており、水溶性でスープなどでもとることができます。また、利尿作用のあるゴボウ茶などもよいと言われています。

体を締め付けるファッションはしない

体を圧迫するようなファッションはやめましょう。上半身や腰が圧迫されると、下半身の血流が上がりにくくなります。むくみがヒドイ時などには体を締め付けないようにしましょう。

また「むくみ解消ソックス」などを付けるのもいいでしょう。冷えを防止しながらむくみも解消できるすぐれものです。

マッサージをする

足のマッサージもとても有効です。お風呂などで足をゆっくりマッサージするととても効果があります。「リンパマッサージ」も足のムクミ解消には有効です。リンパマッサージの方法はたくさんあるので、自分にあったものを探してみましょう。

足ツボを刺激する

足ツボマッサージも効果があります。気持ちいいですよね。
足の裏やくるぶしの周辺にはたくさんの足つぼがあり、血行促進だけではなく疲労回復などにも効果があります。

足のむくみ解消には「湧泉(ゆうせん)」というツボが効果的です。足裏の中央より少し下にあるくぼみの箇所です。

他にも多くの足のツボがありますので試してみてください。

まとめ:放置してはいけない足のむくみ

足のむくみは放置して置くと、どんどん下半身が太り体に負担をかけるようになってしまいます。セルライトと化した細胞を再び元気な細胞に戻すのは大変ですよ。

日常生活から気をつけて、足のむくみはその日のうちに解消しておきましょう。足を温めて、お風呂でマッサージするだけでもとても効果がありますよ。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment