安眠グッズで熟睡しよう!あなたを安眠に導く安眠グッズ10選

キャンドル

安眠を得るためには、安眠グッズを効果的に利用することが大切です。

安眠グッズを効果的に利用することで、安眠に必要なリラックスした状態や静かな環境を手に入れやすくなります。

グッズを利用せずとも安眠を得ることはできますが、効果的に安眠グッズを利用することで、より簡単に安眠を得られるようになるでしょう。

そこで、本記事ではあなたを安眠に導く安眠グッズ10選についてご紹介していきます。夜なかなか眠れずに悩んでいる方や、安眠を得たいという方は、是非本記事をご活用頂き、あなたにぴったりの安眠グッズを見つけて下さい。

スポンサーリンク

安眠に必要なこととは?

安眠を得るためには、「就寝前にリラックスした状態となり、快適な寝室の環境を用意すること」が大切です。

就寝前にリラックスした状態になることで、布団やベッドに入ってすぐに、ストンと深い睡眠に落ちていくことができます。また、リラックスした状態になり、それを維持するためには、快適な寝室の環境が必要になります。

快適な場所で、リラックスした状態を保ち続けることで、一晩中熟睡し続け、安眠を得られるようになります。

安眠グッズの効果

安眠グッズとは、「あなたをリラックス状態に導き、また快適な部屋の環境を用意する助けとなるアイテム」のことです。

安眠グッズを利用することで、よりリラックスした状態になりやすくなります。また、騒音やイビキで悩まされる夜や、光が差し込んでしまう環境の中でも熟睡し、安眠を得ることができるようになります。

そのため、あなたの睡眠環境に合った安眠グッズを利用することで、睡眠の質を向上し、あなたを安眠に導くことができるのです。

あなたを安眠に導く安眠グッズ10選

あなたを安眠に導く安眠グッズを選ぶ際には、「効果」と「選ぶポイント」について理解することが大切です。

「効果」を理解することで、あなたの睡眠に必要な安眠グッズを選ぶことができるようになります。

また、「選ぶポイント」を理解することで、効果的な安眠グッズを選ぶことができるようになります。

それでは、あなたを安眠に導く安眠グッズ10選について、それぞれ見ていきましょう。

安眠グッズその1:リラグゼーションCD

リラグゼーションCDの効果

リラグゼーションCDは、あなたの脳波をα波に変えていき、リラックス状態に導いてくれます。

人は、睡眠しているとき、副交感神経が優位に立っているリラックスした状態になります。就寝前に、同じようにリラックスすることで、寝つきが良くなり、熟睡することができるのです。

リラグゼーションCDを選ぶポイント

リラグゼーションCDを選ぶ際には、次のポイントが大切です。

  • ゆったりとして落ち着ける
  • 規則正しいテンポでリラックスできる
  • 小さな音量で聴き、脳に刺激を与えない

これらのポイントをおさえているリラグゼーションCDを選ぶことで、就寝前のリラックス効果を得られるでしょう。より詳しい情報については、睡眠用BGMの正しい選び方と効果的な利用方法の記事にて紹介しておりますので、是非参考にしてみてください。

安眠グッズその2:アロマの香り

アロマの効果

リラグゼーションCDと同様に、アロマも、日中の緊張した状態から、熟睡に必要なリラックスモードに切り替える手助けをしてくれます。

アロマの香りにはそれぞれ効果があり、あなたに合う香りを利用することで、安眠を得ることができます。

アロマを選ぶポイント

アロマの代表的な香りと効果は、次の通りです。

  • イランイラン:幸福感
  • スイートオレンジ:ストレスの鎮静、
  • プチグレン:自信回復、不安解消
  • ラベンダー:ストレスや不安の鎮静、リラックス効果
  • クラリセージ:女性の月経前のイライラや更年期の不調対策

香りが好きだという方は、是非アロマを積極的に利用してリラックス効果を得て下さい。

安眠グッズその3:イビキ防止マウスピース

イビキ防止マウスピースの効果

いびき防止マウスピースは、気道を確保して呼吸をしやすくする効果があります。

いびきの原因は、気道が狭くなることです。空気の通り道が狭くなることで、周囲の粘膜が強く振動し、いびきの音が発生します。また、枕の高さが高すぎることで、気道がせまくなってしまっている場合もあります。

いびき防止マウスピースによって気道を確保することで、いびきを改善することができます。

イビキ防止マウスピースを選ぶポイント

イビキ防止マウスピースを選ぶ際には、「あなたの口の形に合い、気道を確保し、呼吸しやすくなること」をポイントに選ぶようにしましょう。

安眠グッズその4:歯ぎしり防止アイテム

歯ぎしり防止アイテムの効果

歯ぎしり防止アイテムは、上下の歯がこすれるのを防ぎ、歯ぎしり音を解消する効果があります。

歯ぎしりの原因は、多くの場合ストレスです。グッズで一時的に対策をすることはできますが、大切なことは、根本的な原因を解消することです。ストレスを溜め込まないように、避けるか、解消するか、いずれかの工夫をするようにしましょう。

歯ぎしり防止アイテムを選ぶポイント

歯ぎしり防止アイテムを選ぶ際には、「あなたに合う形状のもの」を利用することが重要です。

例えばマウスピースなどを利用する際には、市販のものよりも、専門的な歯科医に相談して、あなたに口の形状に合うマウスピースを作成すると良いでしょう。

また、ストレスの緩和には、上記のアロマやリラグゼーションCDを利用することも効果的です。

安眠グッズNo.5:アイマスク

アイマスクの効果

アイマスクは、明るい場所であっても睡眠に必要な暗い環境を用意し、深い睡眠に導く効果があります。

アイマスクを選ぶポイント

アイマスクを選ぶ際には、以下の2つのポイントに気をつけましょう。

  • しっかりと光を遮断すること
  • 立体的で、目やまつげなどに当たらないこと

アイマスクによって光を遮断することで、脳に与える刺激を少なくし、深い睡眠をとれるようになります。職場などで昼寝をする際には、アイマスクを利用して昼寝の効果を上げると良いでしょう。

安眠グッズNo.6:耳栓

耳栓の効果

耳栓は、いびきや騒音などのあるうるさい環境の中でも、睡眠に必要な静かな環境を用意し、深い睡眠に導く効果があります。

耳栓を選ぶポイント

耳栓を選ぶ際には、次の2つのポイントが重要です。

  • 素材:伸縮性があり、あなたの耳に合わせて形状が変化するもの
  • 防音性:あなたの防ぎたい周波数の音を防げること

耳栓を利用することで、音の環境が悪い場所であっても、安眠を得られるようになります。耳栓のより詳しい選び方については、深い睡眠をとるための耳栓の正しい選び方の記事で詳しく紹介しておりますので、是非参考にしてお選び下さい。

安眠グッズその7:間接照明

間接照明の効果

アイマスクと同様に、間接照明も、就寝前の光の刺激を弱め、リラックス状態に導いてくれる効果があります。

特に就寝1時間前からは、普段の照明から光の弱い間接照明に切り替え、就寝のリラックスモードに切り替えていくことが効果的です。

間接照明を選ぶポイント

間接照明を選ぶ際には、次のポイントが大切です。

  • 暖色系の照明にする:白熱灯の白色の光には、刺激の強い青色の光が含まれているため
  • 明るすぎないこと

光はあなたの脳に強い刺激を与え、覚醒させてしまいます。間接照明を利用することで、光による刺激を弱め、徐々に睡眠に適したリラックス状態になっていくことができます。

安眠グッズその8:レム睡眠の目覚まし時計

レム睡眠の目覚まし時計の効果

レム睡眠の目覚まし時計は、あなたが起床しやすい時間帯に起こしてくれるアイテムです。

レム睡眠の目覚まし時計を選ぶポイント

レム睡眠の目覚まし時計の選び方については、朝に革命をおこそう!レム睡眠の時間に起こしてくれる目覚まし時計の記事で詳しく紹介していますので、是非一度ご覧になってみてください。

安眠グッズその9:快眠枕

快眠枕の効果

快眠枕は、睡眠時の姿勢を快適な状態に保ち、熟睡し続けるために欠かせないアイテムです。

合わない枕を利用していると、寝つきにくくなるだけでなく、肩こりや腰痛、頭痛といった症状の原因にもなります。

快眠枕を選ぶポイント

快眠できる枕の選び方は、快眠できる枕を選ぼう!あなたを快眠に導いてくれる快眠枕を選ぶ方法にて詳しく説明しているので、是非参考にしてみて下さい。

安眠グッズその10:快眠サプリ

快眠サプリの効果

快眠サプリは、あなたが安眠を得ることを助けてくれる成分を摂取することのできるアイテムです。

精神を落ち着かせるものや、自然な眠気を促す効果のあるものがあります。睡眠薬と違い、副作用の心配をする必要もありません。

快眠サプリを選ぶポイント

快眠サプリを選ぶ際は、サプリの種類毎の効果について理解し、あなたに合うサプリを利用することが大切です。

具体的な快眠サプリを選び方は、あなたの睡眠の質を改善する成分と効果的なサプリメントの選び方で紹介していますので、サプリの利用を考えている場合は是非ご参考にして下さい。

究極の眠れるCD
究極の眠れるCD
posted with amazlet at 13.09.13
メンタル・フィジック・シリーズ
デラ (2002-07-22)
売り上げランキング: 1,134

まとめ:あなたに必要なグッズを選ぶ

ここまでで、あなたを安眠に導く安眠グッズ10選についてご紹介してきました。

安眠グッズを選ぶ際には、あなたの睡眠状態に合わせて、あなたに必要な安眠グッズを選ぶことが大切です。騒音などがある環境では耳栓が有効ですし、夜中々寝つけないという場合はリラグゼーションCDや間接照明がお勧めです。

安眠を得たいという方や、睡眠を改善したいという方は、是非本記事をご活用頂き、あなたを安眠に導くぴったりの安眠グッズを探して下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment