暗記

Ankiとは、暗記に必要な反復学習をサポートしてくれる無料のソフトウェアのことです。

Ankiの使い方を学び、反復学習を最適化することで、単語などの暗記を効率化し、あなたの学習の成果を向上させることができます。

人が物事を覚える際には、反復学習によって長期記憶に情報が定着されます。もしあなたが一度しか物事を覚えなかった場合や、反復する期間が短すぎたり、長過ぎたりした場合、効果的な学習を行うことは難しいでしょう。

そこで、本記事では、Ankiを利用してあなたの学習の効果を上げる方法についてご紹介していきます。なにか物事を学習する機会がある方は、是非本記事を参考にして、Ankiを利用した効果的な学習方法を身につけていって下さい。

スポンサーリンク

Ankiを利用するとなぜ学習の効率があがるのか?

Ankiを利用することで、「記憶に定着するベストのタイミングで反復学習を行い、無駄なく情報を記憶に定着させること」ができるようになります。

人は特定の情報を一度覚えた後、時間が経過するにつれてその情報を忘れていきます。その中期記憶に関する忘却を表したものが、エビングハウスの忘却曲線と呼ばれるものです。

エビングハウスは、3つの文字からなる無意味な音節を被験者に記憶させ、時間が経過して忘れていった際に、もう一度覚え直すのにどの程度の時間を節約できるのかという実験をしました。結果は、次の通りです。

  • 20分後:初めに覚えた時間よりも、58%の時間を短縮して覚え直すことができた
  • 1時間後:初めに覚えた時間よりも、44%の時間を短縮して覚え直すことができた
  • 1日後:初めに覚えた時間よりも、26%の時間を短縮して覚え直すことができた
  • 1週間後:初めに覚えた時間よりも、23%の時間を短縮して覚え直すことができた
  • 1ヶ月後:初めに覚えた時間よりも、21%の時間を短縮して覚え直すことができた

Ankiは、このエビングハウス忘却線を利用して、あなたが特定の情報を完全に記憶に定着させるまでの時間が最大限短くなるようにサポートしてくれるソフトウェアなのです。

そのため、単語や年号など、情報を暗記する際には、Ankiを利用することで、無駄なく効率的に学習を最大化していくことができます。

Ankiを利用した学習に向いていること

Ankiの学習には、「Q&Aがセットになっているもの」が向いています。

例えば、次のような学習は、Ankiを利用することで学習の効率を上げることができます。

  • 外国語
  • プログラミング言語
  • 専門用語
  • 年号
  • その他暗記事項

あなたがこれらの学習をする機会がある時、是非Ankiを利用して学習の効率を向上させて下さい。

Ankiの使い方

Ankiは、PC版とAndroidは無料でダウンロードすることができます。iPhone版のAnkiは有料になっておりますので、まずはPC版を利用してみて、気に入ったらiPhone版の購入を検討してみても良いでしょう。

Ankiのダウンロードは、ダウンロードのDownload Ankiの項目から簡単に行うことができます。

ダウンロードしたら、次の手順に従って利用していきましょう。

言語設定

PCにAnkiをダウンロードしたら、早速解答し、Ankiを起動させてみましょう。Ankiの初回起動時には、使用したい「言語の設定」をします。

ankiの言語設定画面

言語の設定は、この初回起動時以降に設定する場合、わずらわしくなってしまうため、最初の設定で間違えのないように確実に設定しておきましょう。

単語帳の作成

Ankiを起動させ、言語設定を終えたら、次に「あなたの学習したいことの単語帳」を作成しましょう。

ankiの単語帳作成画面

単語帳の作成は簡単で、初期画面の真ん中の下の部分、「単語帳の作成」を押し、作成したい単語帳の名前を入力することで、作成することができます。

問題と解答の作成

単語帳を作成したら、次は「あなたの学習したいことのQ&A」を作っていきましょう。ここで作成した問題集を、Ankiを利用して暗記していくことになります。

ankiの単語帳作成画面

単語帳に問題集を追加する場合には、初期画面の真ん中上部にある[追加]リンクをクリックします。

次に単語帳への問題追加画面が現れるので、上部右側に表示される単語帳の種類が正しいのかを確認し、[Front]部分に問題を、[Back]部分に解答をそれぞれ記入し、追加ボタンを押します。

単語帳に追加したい問題を全て追加し終えたら、[閉じる]ボタンを押して完了させましょう。

学習する

単語帳の作成を完了したら、早速暗記を始めてみましょう。初期画面から単語帳の名前をクリックすると、単語帳のトップ画面になります。

Ankiの単語帳トップ画面

右側の学習ボタンを押すことで、学習が始まり、次のように問題が表示されます。

”ankiの問題"

問題を見て、解答を答えてから、真ん中下にある「解答を表示」ボタンをクリックしましょう。

ankiの答え合わせ画面

答え合わせの時間です。解答は正解だったでしょうか?あなたのこの問題に対する暗記度によって、問題を「もう一回」「普通」「簡単」の3種類に分類します。

そして、その分類によって、再度暗記する期間が決定されます。このシステムによって、あなたの学習にかかる時間を最適化し、効率を向上させることができるのです。

復習する

Ankiを利用して学習を行う際には、「毎日Ankiを起動させ、学習を続けること」が大切になります。

継続的に利用することで、最適なタイミングで情報を記憶に定着させ、暗記にかかる時間を短くすることができるからです。

また、Ankiの反復期間や新規問題の出題数などをカスタマイズして、自分の学習状況に合わせることもできます。

Ankiをカスタマイズする場合には、初期画面の単語帳一覧の右側、ギアのような設定ボタンをクリックして、「オプション」を選択することで行うことができます。

このカスタマイズでは、新規カードの表示問題数から復習の頻度まで、様々な設定を行うことができますので、是非あなたの学習に合わせてカスタマイズしていって下さい。

Anki利用して学習をすることで、あなたの学習状況に合わせて最も効率的に暗記をしていくことができるようになります。PC版とAndroid版は無料で利用することができるので、是非試しに利用してみて下さい。

まとめ:正しい方法で正しい努力をしよう

ここまでで、Ankiを利用して学習の効率をググッと上げる方法についてご紹介してきました。

暗記を行う際には、正しいタイミングで、繰り返し学習することが大切になります。一般的に全ての学習状況を自分で全て把握し、効果的なタイミングで復習を行うことは大変でしょう。

しかし、Ankiを利用することで、あなたの学習スケジュールを自動で最適化してくれます。そして、あなたは学習することのみに集中することができるようになるのです。

なにかを学習する機会がある方は、是非本記事を参考にして頂き、あなたの学習を最適化して、成果を上げられるようにしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment