妊娠中に悪夢を見てしまったときに試して欲しい3つの対処方法

広告ロゴ
鳥

もうすぐ生まれてくる赤ちゃん、我が子はどんなに可愛いんだろうと、妊娠されているみなさんは、期待を胸にふくらませているかと存じます。しかし、妊娠中のママがよく見るといわれているのが、実は悪夢なのです。幸せいっぱいの中にいるはずなのに、なぜ悪夢なんて見てしまうのか、みなさん疑問に思われているかと存じます。

本記事では、なぜ妊娠中に悪夢を見てしまうのか、また妊娠中に悪夢を見てしまったときに試して欲しい3つの対処方法をご紹介します。現在、妊娠をされており、悪夢をよく見てしまい辛いという方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

なぜ妊娠中に悪夢を見るのでしょう?

空

妊娠前は、悪夢を見ることなんてなかったのに、妊娠をしたらよく悪夢を見るようになったというママは、たくさんいらっしゃいます。あなただけではないので、不安かと存じますが、どうぞ安心してくださいね。

妊娠中に悪夢を見てしまうのは、やはりこれからママになる妊婦さんの気持ちの現れと考えて良いでしょう。妊娠をすると、肉体的にも精神的にもさまざまな変化がありますよね。まず例を挙げると、「ホルモンバランス」です。妊娠前、妊娠中、出産後の女性のホルモンバランスは、急激に変化するといわれています。その影響で、精神的に不安定になり、夢となってあらわれる場合もあるようです。
また、身体の急激な変化により息苦しさを覚えるなど、肉体的な変化への不安が夢に出てきてしまうということも考えられます。

悪夢を見るのは、あなたがママになるためにしっかりとご自身で自覚を持っているためだといえますね。では次に、妊娠中に見る悪夢について、もう少し詳しくみていきましょう。

あまり考えすぎないことが大切です

妊娠中の夢は、普段見る夢よりもリアルなものが多いといいます。また、普段は夢を見てもすぐに忘れてしまうものですが、妊娠中に見る夢は鮮明に覚えていることが多く、その内容もとてもリアルなものが多いのが特徴です。

そのため、悪夢にうなされ目を覚ましても、夢の内容を思い出し不安な気持ちになったり、悲しい気持ちになったりするという方が大変多いといいます。また、そのような状態が胎教に悪いのではないかと、ご自身を責めてしまうこともあるかもしれません。

しかし、夢に出てくる不安は、あなた自身の不安を夢という形で解消しようとしているためでもあります。予知夢なのではないか、本当に同じことが起こってしまったらどうしようと考えてしまうかもしれませんが、あまり深く悩まないことが大切です。悪夢は、あなたの少し不安定になっている体と心が調子を整えようとしている証拠なんだと前向きに考えましょうね。

どうしても悪夢を頻繁に見て辛いく、前向きに考えることができないという場合は、次にお伝えする3つの方法を試してみてください。

妊娠中に悪夢を見てしまったときに試して欲しい3つの対処方法

妊娠中に悪夢を見てしまったときに試して欲しい3つの対処方法とは、次の通りです。

  • ノートに書き出す
  • 旦那さんに相談する
  • あまりに心配なときは医療機関に相談する

では次に、上記の3つの対処方法について詳しくご案内します。

ノートに書き出す

一番効果的な方法とされており、たくさんのママ達が行っているのが、見てしまった悪夢をノートに書き出すという方法です。嫌な夢を見てしまうと、その後本当にこんなことが怒ったらどうしようと不安になってしまいますよね。そんなときは、夢の内容をノートに書き、結末をハッピーな内容に書き換えましょう。赤ちゃんに関する夢をよく見るようであれば、あなた自身が赤ちゃんのことをとても大事に思っている証拠です。すでに私は、赤ちゃんのことを一番に考えている素敵なママなんだとプラスに考えてみましょう。

旦那さんに相談する

赤ちゃんを出産するあなただけではなく、実は、旦那さんも悪夢を見ることもあるようです。これから変化していく環境に、期待や不安があるのはあなただけではありません。そう考えたら少し楽になれますよね。ご自身一人で不安を抱え込む必要はありません。悪夢を見てしまったときは、旦那さんにも話し暖かく見守ってもらいましょう。

あまりに心配なときは医療機関に相談する

もし悪夢を見続け、食欲の低下や極度な不安、意欲の低下があまりにも激しいときは、もしかしたら、うつ状態にある可能性もあります。妊娠中は、何かと気持ちがザワザワしたり、ナーバスになってしまいがちです。悪夢を見る以外に、明らかな体調の変化や精神的な不調を感じた時は、医療機関に相談してみるのも一つの方法です。悪夢を見続け、これからママになるあなた自身の身体も、赤ちゃん同様にいたわってあげてくださいね。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!
A.Christine Harris 竹内 正人
永岡書店
売り上げランキング: 808

まとめ:一人で悩んで抱え込まず周りにサポートしてもらいましょう

本記事では、なぜ妊娠中に悪夢を見てしまうのか、また妊娠中に悪夢を見てしまったときに試して欲しい3つの対処方法をご紹介してきました。もう1度、その3つの対処方法をおさらいしましょう。

  • ノートに書き出す
  • 旦那さんに相談する
  • あまりに心配なときは医療機関に相談する

悪夢は、本当に辛いものです。いくら夢とわかっていても悲しい夢をみてしまうと、不安になってしまうのは当たり前ですよね。そんなときは、本記事を参考にして少しでも心を楽にしてくださいね。また、辛いときは、周りの方にサポートしてもらうことも大切です。一人で不安な気持ちを抱え込まず、身近にいる方も協力してもらいましょう。数ヵ月後には、元気な赤ちゃんがきっと生まれてくるはずです。これから出会う可愛い赤ちゃんのことだけを考えて、ゆったりした気持ちで出産に臨んでくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。