秋保で日帰り入浴を満喫しよう!おすすめの5つの温泉

温泉

仕事の疲れを癒しに温泉旅行に行きたい!でも時間もお金もない・・・。そんなあなたに朗報です。秋保には日帰り入浴を楽しむことができる温泉がたくさんあります。

食事とともに一日ゆっくりと過ごせる温泉から、施設内で様々なレジャーが楽しめるリゾートホテルまで、自分にあった楽しみ方ができる温泉を見つけて、日帰り入浴を満喫してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

秋保の日帰り入浴ができる温泉

温泉

秋保温泉は、江戸時代に創業した老舗旅館が立ち並ぶ奥州三名湯に数えられた歴史のある温泉です。仙台都心部からも車で30分程の立地であることから、日帰り入浴を楽しむ観光客も多く訪れます。

ここでは、秋保温泉で日帰り入浴とともに、プラスアルファの楽しみ方ができる温泉をご紹介します。

秋保の日帰り入浴できる温泉その1:秋保リゾートホテルクレセント

森林スポーツ公園を併設するリゾートホテルで、家族でのお出かけにおすすめです。

スポーツ公園では、パターゴルフやプール、バトミントン、バレーボールなど色々なスポーツが楽しめる他、キャンプやジンギスカン、バーベキューなど、一日中遊びを満喫することができます。

温泉は地下800mから湧き出る源泉を使用した天然温泉で、泉質は弱アルカリ塩類泉、神経痛、皮膚病、疲労回復などに効果があります。

食事や控室がセットになったプランもあり、前日までの予約で利用ができます。食事はフランス料理、または日本料理のいずれかを選ぶことができ、特別の休日をゆっくりと堪能することができそうです。

  • 温泉+食事プラン:2350円/3150円(料理により料金が異なります)
  • 温泉+食事+控室プラン:4480円/5845円(料理により料金が異なります)
  • 温泉+控室プラン:2695円
  • 利用時間:11:30~15:00
  • ☆仙台駅西口より、無料送迎バスがあります(予約制)

秋保の日帰り入浴できる温泉その2:ホテルきよ水

本館露天風呂は、名取川を見下ろしながら木々に囲まれ、自然のなかに溶け込むような気分でゆったりと温泉を楽しむことができます。

泉質は、ナトリウム・カルシウム_塩化物・硫酸塩泉 低張性中性高温泉で、神経痛や筋肉痛、冷え性、慢性婦人病などに効果があります。

また、有料になりますが、宮城県初のマイナスイオン・サウナもおススメです。岩盤浴とスチームサウナを合わせたような感じで、従来のサウナよりゆっくり汗をかくことにより、新陳代謝を促進し、美容・美肌・ダイエットに効果大です。

日帰り入浴は、食事とのセットのプランで楽しむことができます。

  • 温泉+御膳プラン:3745円
  • 温泉+雅会席プラン:5635円
  • 温泉+祇園会席プラン:7420円
  • 温泉+嵯峨野会席プラン:10570円
  • ☆御膳プランは当日午前10時まで、それ以外のプランは前日午後3時までの申し込みが必要です。
  • ☆レストランでの食事となりますが、別料金で個室を用意してもらうこともできます。
  • 利用時間:11:00~15:00

秋保の日帰り入浴できる温泉その3:秋保温泉共同浴場

歴史的な温泉地にある小さな共同浴場で、浴槽は3人で満員というこじんまりとした地元の人が毎日通う庶民の温泉です。

泉質は、ナトリウム・カルシウム_塩化物泉で、お湯の温度は高めです。

200Mほど離れたところに駐車場もありますので、仙台の観光を楽しんだ後に気軽に立ち寄ることができますね。

  • 料金:大人300円、小人200円
  • 利用時間:8:00~21:30
  • 休館日:第4水曜日

秋保の日帰り入浴できる温泉その4:一太郎の湯

24万平方メートルの敷地を誇る回遊式日本庭園・湯元小屋館跡自然庭園の一角にある温泉です。庭園では、百数十本の梅や500本を超えるもみじなど、四季折々の表情を満喫することができます。

泉質は低張性弱アルカリ性温泉で、神経痛や筋肉痛、関節痛、慢性婦人病などに効果があります。

  • 料金:大人770円、中学生700円、4歳~小学生400円、1~3歳200円
  • ☆「一太郎の湯」の利用で、湯元小屋館跡自然庭園、オートキャンプ場、木の家ロッジ村に入場できます。
  • 利用時間:平日10:00~17:00、休日10:00~17:30
  • 定休日:第3金曜日、12月31日、1月1日

秋保の日帰り入浴できる温泉その5:篝火の湯 緑水亭

大浴場から長い階段を下りた3万坪の大自然の中に設けられた露天風呂「篝火の湯」では、その名の通り篝火に囲まれて、日常とはかけ離れた贅沢な時間を過ごすことができます。

泉質は、ナトリウム_塩化物、硫酸塩泉低張性中性高温泉で、神経痛や筋肉痛、関節痛、冷え性などに効果があります。

会食場、またはレストランでの食事がセットになったプランもあり、休日を一日ゆっくりと過ごすことができそうです。

  • 料金:大人1200円、4歳~小学生600円
  • ☆食事つきのプランは一人3745円、または5320円
  • 利用時間:11:00~18:00(最終受付17:00)
秘湯めぐり 18包入り
秘湯めぐり 18包入り
posted with amazlet at 14.02.26
アース製薬 (2004-06-29)
売り上げランキング: 7,074

まとめ:秋保の日帰り入浴でリフレッシュ

秋保では、レジャーも楽しめるリゾートホテルや落ち着いた雰囲気が魅力の老舗温泉、そして気軽に訪れることができる共同浴場や自然公園内など、様々なシチュエーションで日帰り入浴を楽しむことができます。
【秋保で日帰り入浴できる温泉】

  • 秋保リゾートホテルクレセント
  • ホテルきよ水
  • 秋保温泉共同浴場
  • 一太郎の湯
  • 篝火の湯 緑水亭

慌ただしい日々の生活、ちょっと疲れてきたなと思ったときには、秋保の日帰り入浴に出かけてみてはいかがでしょうか?温泉や美味しい食事をゆっくりと楽しめば、きっとリフレッシュすることができますよ。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment