15時間睡眠のタイプ

寝る

一日15時間睡眠と聞くと非常に睡眠時間が長いように感じるでしょうか?

普通の人であれば、15時間睡眠を摂ることはできないでしょう。大体長くて8時間睡眠といったところでしょうか?しかし、15時間睡眠を摂らなければ毎日気持ち良く生活することができない、という人もいるようです。そのような人たちはロングスリーパーと呼ばれています。

15時間睡眠者のようなロングスリーパーは、決して過眠症やその他の病気で睡眠時間が長くなっているわけではありません。体質的にそれだけ長い睡眠を摂らなければならないという人たちなのです。健康に害があるわけではありませんが、生まれつき睡眠効率が悪いのかもしれません。また、15時間睡眠者のようなロングスリーパーは、物事に悲観的、くよくよ考える、心配性だとも言われています。

しかし、ロングスリーパーには良い点もあり、ここぞというときに高い集中力を発揮する、人に左右されないという特徴があります。自分の性格を分析して、15時間睡眠が可能で少し神経質だけれど人に流されない、というタイプであれば、あなたはロングスリーパーなのかもしれません。

とはいえ、15時間睡眠を摂っても眠った気がしない、最近になって睡眠時間が増えたという人は、何かの病気が原因かもしれません。検査を受ける必要があるでしょう。

この記事では、もともと15時間睡眠の人と、何らかの原因で15時間睡眠になってしまった人の違いを幾つかご紹介してみたいと思います。自分の睡眠時間を分析するために、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

もともと15時間睡眠者の人の特徴

寝る

毎日9時間以上寝なければ一日の活動に支障が出る、というのがロングスリーパーの特徴です。ですから、15時間睡眠を摂る人は立派なロングスリーパーということができるでしょう。

元々15時間睡眠を摂らなければ体が持たないという人は、それだけ寝ると朝スッキリ目を覚ますことができることでしょう。寝すぎて眠たいという状態にはならないことでしょう。このようなロングスリーパーとして有名な人に、アインシュタイン、タイガーウッズ、イチローなどがいます。

15時間睡眠を必要とする人は創造的な仕事に向いていると言われています。もしあなたがとてつもなく長い時間睡眠を摂る傾向があるなら、将来何か大きなことを成し遂げるかもしれませんね。

何らかの原因で15時間睡眠を摂るようになった場合

今までは6時間や7時間など比較的普通の睡眠時間だったにもかかわらず、突然15時間睡眠を摂らなければ一日眠たくてしょうがない、15時間睡眠を摂っても眠たい、などの症状が見られる場合は、何らかの病気が原因かもしれません。また睡眠の質が何らかの原因で落ちてしまっていることも考えられます。

例えば睡眠時無呼吸症候群になると、寝ている間に息が詰り、何度の寝ている間に目が覚めます。その結果、質の良い睡眠を得ることができなくなってしまうのです。このような状態になると、15時間睡眠のような長い睡眠を摂っても疲れがとれない、眠気に悩まされるといった状態になってしまうかもしれません。

また、何らかの原因で睡眠を摂る環境が悪くなり、良い睡眠を摂ることができなくなったということも考えられます。家の周りがにぎやかになった、外の明かりが部屋に入り込むようになったなどの理由で睡眠を妨げられてしまい、質の良い睡眠が摂れないのかもしれません。そのような場合は15時間睡眠を摂っても眠気に襲われるかもしれません。

その他にも精神的な病気が原因で夜眠れなくなり、長時間の睡眠を摂っても疲れがとれないという状態になっている可能性もあります。ですから、突然15時間睡眠を摂るようになったという場合は、何らかの病気の可能性を考えましょう。

快適睡眠のすすめ (岩波新書)
堀 忠雄
岩波書店
売り上げランキング: 41,411

まとめ:なぜ15時間睡眠を摂るのかということを分析しましょう

この記事では、15時間睡眠について幾つかの点をご紹介致しました。15時間睡眠を摂る人には、もともとそれくらいの睡眠時間を必要とするロングスリーパーと、何らかの病気が原因で15時間睡眠を摂るようになってしまうことがある、ということを覚えておきましょう。

15時間睡眠を必要とする人は15時間寝るとさわやかに起きることができるでしょう。しかし、病気が原因で15時間睡眠を摂る場合は、起きた時に決してさわやかな状態ではないはずです。何らかの病気が原因で15時間睡眠を摂ってしまう場合は、病気を改善して自分にふさわしい睡眠時間に戻すように心がけましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment